現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

昨日のドル円相場の解説と今後のFX相場

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

あまり「円安にいってほしくはない」と願っていましたが、想像以上の円安になりました。きのうの動きを解説したいと思います。

ミサイル発射で1パーセント下落ということは?

きちんとこの計算をしている方には、非常に優しい問題です。ミサイル発射前の安値が109.35くらいで、その1パーセント下落というのは、きのうかおととい辺りに解説をしていると思います。

ここで、重要なことは、北朝鮮がミサイルを発射しても、日本の経済もアメリカ経済の基調に変化はない、ということになります。
なぜなら、ミサイル発射直後にJアラートによって経済活動は二時間ほど損なわれましたが「GDP」の基準は1年であり、1/365に過ぎないわけです。つまり二時間の損なわれた経済活動は、取り戻そうと思えば、取り戻せるのです。
アメリカは、ミサイルが発射されても経済活動の停滞はありえません。参考までに今のアメリカのハリケーンだと2日間ほど経済活動が損なわれます。
しかし一部の地域になりますのでそれほど大きくはならないのですが、ただ、製油所付近を直撃していますので、定期修理に入っている製油所が再稼働するのには時間がかかりますので経済活動の回復に時間を要します。その間、エネルギーの供給が遅れますので甚大な影響が出るので、ハリケーンによる経済活動の停滞は免れません。
そしてもう一ついえば、日本の現在の気候は、東日本が寒く、西日本が暑いという、まるでエルニーニョが発生しているような気候になりますので、冷夏で夏の消費も伸びませんし、しかも暖冬になる可能性が高いので、経済活動は停滞します。
エルニーニョが起こっている証拠というのはアメリカの干ばつが挙げられます。この気候は2015年に何が起こったかを思い出すといいでしょう。日本の緩和の停止とか叫んでいるアホには付ける薬もありませんね。2015年はエルニーニョ気候の年でした。
話が逸れましたが、アメリカも日本も北朝鮮によって経済活動が損なわれることはありませんので、ドル円は「前のトレンドに回帰」をするというのは至極当然で、北朝鮮発射でパニックに陥ってしまった投資家は、私からみれば何も考えていない、戦略がない、ということになります。
では、その1パーセント下落というのは、元の値段、109.35円近辺に回帰したあと、元に戻るならさらに1パーセント上昇という風にしか、機械には判断できないだろうと読めば、かんたんな話になります。
さらに、安値の108.3くらいから2パーセント上昇とすれば、目先の高値は110.4くらいのなるだろうということが読めます。機械の判断なんて、こんなものなのです。それをAI、AIと煽るアホには付ける薬がありません。だから、昨日のFX相場で、110.4円を付けるとは思いませんでしたが、そんなもんです。

指標について

みなさん、気づきましたか?ここだけの、お話をしておきましょう。北朝鮮がミサイルをぶっ放すタイミングわかりましたでしょうか?「アメリカの経済指標がいい時」にぶっ放しているのです。

特に、「GDP」の発表直後や、その前にぶっ放しているのに気付きましたでしょうか?このアメリカ「GDP」の改定値、よくなっているときにトランプが怒らないと思ってミサイルを発射している可能性が大きいのです。いつか、いつか、わからない、とか騒いでいる連中は、物事の判断を誤っているのです。
つまり、「北朝鮮はアメリカに逆らってはいけない」とは考えていることは確かです。そして、アメリカの北朝鮮攻撃のオプションはアメリカの景気が停滞したとき、そしてトランプの支持率が下がるとき、というのは、誰が考えても当たり前のことです。
それを、景気がいい、指標が出る前や出た後に発射している傾向があるのです。だから、今度、発射が懸念される9/9近辺の指標をみれば、その前後に発射の可能性があるか否かなんてわかるわけですね。
まだ、見てもいませんけど。要するに北朝鮮の攻撃オプションなんぞはすべてアメリカ次第なのに、北朝鮮の動向を語るのはアホのやることだ、ということになります。
「アメリカのGDP改定値は3パーセント」です。予想以上にいいですね。ADPは23万人です。ですからドル高になって、円安、ユーロ安は当たり前の話です。

今後の展開

ドル円4時間足の10.30をみてください。久しぶりに、10.30ともにアップトレンドになり、力強い足になります。昨日の高値目標は達成しましたので軽い押し目を作って、たぶん、0.5パーセント程度からまた上伸するでしょう。

とりあえず、その目標は安値から、2.5-3パーセントがメドになるでしょう。前回の高値は2.5-3パーセント高では抜かないのでどうやって抜くのかが焦点になります。
きちんとロジカルに考えると非常にわかり易いFX相場だと思います。参考までに、ユーロ安なら原油は戻ります。ドル円はこれからの上昇速度によって上値目標が変わります。
(この記事を書いた人:角野 實
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*


The maximum upload file size: 8 MB.
You can upload: image, document.

PAGE TOP