現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

これから円高・ドル安になる理由を詳しく解説

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...
いままで、ドル円のトレンドを見るのには、「4時間足の単純移動平均30」をみればよい、という話しをしてまいりました。現在は、完全に4時間足の30をしたまわり、今後の焦点は日足の30が下向きになるのを目指すことになるでしょう。
少しだけテクニカルにふれておけば、現在の4時間足30とローソクのかい離が大きいので、大きな円高になる可能性があり、そして、逆にこれから収束していく可能性、5分5分ということだろうと思います。
きちんとテクニカル分析ができる方にとってはこの辺は非常に線が複雑に入り込んでおり、長期的な線がかなりの抵抗をするだろう、という予測はかんたんにつくと思います。ただ、きょう、お話をする点では、長期的には円高であろうと思います。この点をもう一度、お話をさせていただければ、と思います。

あらためて円高になる理由を解説

今まで、書いてきたことの繰り返しになりますので、かんたんに書いておきます。

①アメリカがドル安政策
南欧債務危機を経て、世界はユーロ安を誘導しましたが、そこから4年が経過したのでアメリカとしては今までドル安で不利益を被ったのだから、ドル安誘導を「G7」で要求しただけの話です。
②中国人民元高
中国の人民元高傾向にあるのは、ドル安だから。この傾向は、最初は日本に円安にもたらしますが、単なるタイムラグで最終的には円高になる。
③ユーロの出口論は単なる国際合意
ユーロの利上げ論が「ECB総裁」から発信をされていますが、私が以前から言うようにドル安誘導を行うように「中央銀行」がこれから表明しますよ、の一貫の話です。
現実的にはメルケルが言うように、ギリシャ問題は思うように解決はしておらず、金利上げというのはドイツの没落に直結する。だから、文句垂れのメルケルはブツブツ文句を言う。「ドラギ総裁」にとってはドル安を誘導するための方策で、現実的ではないと思う。
④中国の減速が確実になる
人民元高が起こると当然、中国の輸出にブレーキがかかる。輸出の停滞は文字通り、中国の停滞。今回の「GDP」、変わらずというのは共産党らしいといえば、らしい結果です。
この結果がなが続きするとは共産党も思っていなく、秋以降に「GDP」を下げるはずで、計画経済の共産主義にとっては予定通りなのかもしれない。
⑤ドル安によってアメリカ経済が復活
ドル安によってアメリカの製造業が復活することは確実。その結果、日本とアメリカの「GDP」比較が「日本>アメリカ」、もしくは「日本=アメリカで」あったのが、今後、次第に「アメリカ>日本」になり、円高になって行く可能性が非常に高い。
⑥円高になれば
夏か、秋には「FRB」は「金融政策」の変更、つまりテーパリングを「FRB」が行う。おそらく、日欧の中央銀行は重要な「金融政策」の変更に対して、それを支援するという合意は最近、私も言わなくなったが生きていると思う。
ECB」が利上げをするかも、という発言をするのは、「FRB」が間違いなくテーパリングを行うというサインになります。となると、日本は何をするかといえば、「金融緩和」をやる大義名分ができるわけです。
大義名分がある以上やるのでしょうが、その内容は、おそらくESG投資、つまり、環境、人、女性に投資をする企業に投資をするであろうと思います。
為替市場に影響がある国債の投資はもう、十分に無差別介入をしていますので、インパクトがないのが理由です。「金融緩和」というと、円安と脊髄反応するアホなアナリストがいますが、あくまでも円高を防ぐ、「金融緩和」でありトレンドは円高なのです。為替介入と一緒で、介入すればするほど、円高になるということです。

きのうの中国GDPについて

目先の動きについても少し、触れておくと、私の予想は外れ、「GDP」は減らずに変わらず。普通の先進国であれば、あり得ない発表で、その重要度を考えれば、下がるのが当たり前です。

要するに肩透かしを食らったのですから、当然、売り方の踏みが出るのに出ませんでした。それが出たのはアメリカ時間のニューヨーク連銀指数だったのですが、想像以上に悪いので円安要因なわけです。
で、間抜けな日本人が金利差縮小で円を買うのでそこで一気に中国の結果の肩透かしの売りの踏みをしただけの話です。ちょうど、0.5パーセント上昇したら、踏み完了で反落です。まさにシナリオ通りの展開です。きちんとロジカルに考えれば、動きのほとんどは説明がつくのです。
(この記事を書いた人:角野 實
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document.

PAGE TOP