現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

狩野英孝の淫行疑惑とトランプ大統領への本音

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

最近かなり難しい内容ばかりになっていると思いますので、少し、ゴシップ系の記事を例題になぞらえて書いていきます。

狩野英孝の淫行疑惑

昨年のみっともない六股報道に続いて、今度は淫行疑惑。コイツはバカではなかろうか、と思った方も多いと思いますが、私も同感です。問題の根幹は、淫行な行為をしていないから法律家らは、疑惑は疑惑であって、謹慎をするのはそれが実証されていないからおかしいとのこと。

でも、数々の事件を見てきているのならわかっているはずなのですが、彼は、セックス中毒という病気です。まともな、人間なら六股が暴露されたらもう恋愛なんか、しないと決めるものです。ないしは自粛するものです。でも、やってしまうのは病気です。
麻薬や飲酒、たばこなどの中毒性と何ら変わらないから、かんたんな動機でまたドラッグをやってしまうのと同じ構図です。つまり、彼はこれで謹慎して、また復帰してもまた必ず同じような事件を起こすことはそういう知識のある方はわかっているのに、疑惑だから実証主義の法律家がおかしいと叫ぶのはわかりますが、彼らは経験値でまた、起こすというのがわかっているのに、追求しないという態度です。
同じ業界の方々も、彼を擁護していますが、自分の過去に後ろ暗いことがあるからでしょう。マネージャーもクビは考えなかったといいますが、マネージャーは管理不行き届きで通常ならクビなのですからそういって当たり前なのです。
二度あることは三度ある、といいます。病気なのだから、当たり前です。ここで彼を許したら彼の人生は転落の一途でしょうね。

トランプ大統領にも同じことがいえる

彼は、不動産の事業王ということですが、先ず、交渉相手を恫喝まがいの脅しによって、上位の立場にたち、有利な条件を引き出そうというのが彼の交渉術ようです。

私も最近、あったのですが、いきなり訳のわからないことを言われ、面倒くさいというよりも少し、恐怖を感じたので、私が想定していた条件よりも下の条件で合意をしてしまったのです。
この交渉術というのは、病気です。私も、こういう結果になって悔しいのですが、ではその合意した内容に関してはしっかりやりますが、かゆいところまで手が廻るように合意内容までやってやろうと言う気は毛頭ありません。示した条件下の最低ラインでしかやりません。
要するにトランプ大統領というのは、ビジネスマンですから、相手を最初に恫喝まがいな要求をして自分に有利な条件を受け入れさせようとしているだけの話です。
でも、その恫喝によってモチベーションが下がり、まともな仕事をしてもらえない結果が彼の3回の破産という結果につながっているのです。
今は、たまたま、うまくいっているという認識が彼にはないのでしょう。これで成功をたくさんしているので、また、同じことをやって、事業と同じ憂き目にアメリカが合わないことを祈るしかありません。

たまたま

統計学の概念では、偶然という概念はないのが実際です。この話が為替と何が関係あるのか、わからない方も多いと思いますが、トランプ大統領の人生をチャートと考えればよいのだと思います。

もちろん、統計学では外れ値、ようするに不可抗力によって3回の破産を経験したと分析を捉えることもできるでしょう。しかし、地球温暖化の見逃しというのは、この外れ値を過小に評価したことから、発見が遅れたのです。
つまり、統計学の中では現実問題、外れ値というものは存在しない、ということになるのです。トランプ大統領の人生というのは3回の破産という経験によって、押し目を形成したから今の偶然の成功が成り立つのです。
つまり、彼が大統領として成功をするのであれば、もう一度、深い押し目を経験しなければ、誰が大統領をやってもアメリカ経済は成功するのに、いちどかがんで、このかがむという行為が押し目で、ジャンプをしなければ成功をしないということです。
それともバブルのように、たまたまの偶然が折り重なって、ずっとアメリカ栄華を極めながら大統領を退任するのでしょうか?現時点ではそんな感じは全くしませんが。
とにかく、人から恨まれすぎの状態で、みなが、彼を応援してくれるような体制になっていない状態であれば、常に誰かが彼の足もとを狙って引き下ろすタイミングを見計らっているようであれば、まともな結果など得られないでしょう。
どん底まで落ちて、這い上がってくるタイプのようにしか思えません。しかし、持ち前のバイタリティーで結果を出すことでしょう。

まとめ

狩野英孝は病気です。トランプも病気です。狩野英孝はセックス中毒、トランプ大統領は人から恨まれても何も感じない病気です。相場においても、人生においても、何かに頼らないといけない病気、狩野のようなセックス中毒のこと、そしてトランプ氏のように人から恨まれるような行為が多い人は必ず、失敗してから、成功をするということをきちんと押さえておかなければならないと思います。

言っておきますが、彼の差別発言は理には叶っています。メキシコからの不法入国にメキシコに壁の費用を負担させるのは、アメリカからすれば、不法行為を蔓延させているのはメキシコ政府にあるのですからある意味当然のことです。ここに反発を覚える方も多いでしょうが、それはそれで置いておいてください。
麻薬や不法移民でアメリカが一方的に損をしているのですから、壁の費用負担を求めるのは別に何ら問題を感じません。難民や移民の制限というのは、それによって、アメリカ人の雇用が奪われるのは事実かどうか議論の別れるところになりますが、テロの恐怖にアメリカ大統領はアメリカ人の財産と生命、権利を最大の仕事なのですから、当然のことと思えます。
しかし、経済学の原則には全く反しています。問題はいい方の問題であって、そうやって恨まれに恨まれ、まともなことを外国がやってくれるかどうか、アメリカ人がトランプのために真面目に仕事をするかの問題でしょう。
結果を受け入れるのはアメリカ人であって、日本をはじめとする外国には関係ないことと割り切ることです。狩野英孝がセックス中毒で芸能界を追放されてもお前が悪いといって突き放すのと一緒です。真面目にトランプの発言に一喜一憂するのはバカらしいと考えています。
どうせ、人から恨まれて、大失敗をやらかすのだろうと。チャートで考えるのであれば、トランプ大統領の性格で、山の頂きに立つためには一度、とんでも失敗をしないと山の頂きには立てないということです。
いい加減、トランプ大統領の発言に一喜一憂するのをやめにしませんか?上手くいくのには、たぶん、一度大きな失敗をしないと成功しないのはほぼ確定的だと個人的には思います。これがドルの強弱や株の強弱につながると思います。さて、どこで失敗するのでしょうか?を考えればいいのです。
(この記事を書いた人:角野 實
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*


The maximum upload file size: 8 MB.
You can upload: image, document.

PAGE TOP