現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

トランプ大統領の誕生と今後のドル円の方向

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...
さて、トランプの当選など私はない、と喝破をしてきたのですが、イギリスに続いての二連敗。もう、なんとも言えない、としかいえません。
マーケットの方もドル円に関しては4パーセント暴落をして4.5パーセント上昇ということになります。トランプ勝利の敗因分析に関してはまた後に譲るとして現状のドル円分析をしていきたいと思います。

とにかくまだ、オバマ政権

来年1/20からトランプ政権の誕生であって、今はオバマ政権ということを絶対に忘れてはいけません。

現状のドル円というのは昨日4パーセントほど下落をして、昨晩から今朝にかけて4.5パセント上昇をしたということ。テクニカル的には日足30、200の移動平均線を超えてきて30に関しては徐々に上向き始めているということ。
ここで考えていただきたいのは移動平均線の平均値は引け値で決定されるのですから日足ベースでは今朝のNYクローズ等の値段が平均線を形成しているということです。
つまり、日足の移動平均線はきのうの安値101円レベルの値段を織り込んでいないということになります。つまり、日中101円を出した値段を形成していないので現状のマーケットの約定平均を客観的に表していないということになります。
つまり日足ベースでモノを考えると間違う可能性が高いということになります。少なくても4時間ベースや週足ベースでモノを考えないと間違える可能性が高いことを示している事実を考えなくてはいけません。
そして現状の内部要因分析はクリントン勝利を見込んだ買い玉の投げによって101円レベルまで売られ、そして売りこんだ筋の買い戻しによって106円以下まで買われたというのが内部要因になります。
つまり買い玉は夏場から仕込んでいた筋は、全部、売り手仕舞いさせられ、新規売り等で売りこんだ筋はきのう、きょうのうちに買戻しをさせられたことになりますので、極端に取り組みが減っている状態になります。
つまり、内部要因分析では買い玉、売り玉の因果玉はともに大きく減り、方向性が決まった場合は大きく動く可能性が高いということでしょう。
ただ、推測で申し上げれば110円以上の因果玉と100円以下の売り因果玉の多さはどちらが多いのかを考えた場合、期間は長いけど110円以上の因果玉の方が多いので売り有利というのはかんたんに想像ができます。
ファンダメンタルズも日本の物価が全く上がらないのに「GDP」が継続的に成長するということがありえませんので売り有利を後押しするもだと思います。そもそもどちらの数字、物価と「GDP」が正しいのか、という議論もありますけどね。

4時間、週足のテクニカル

4時間の移動平均線は全て上向きになります。これまで私が重要な線としてあげてきた線は全部上向きになります。一方で、週足は「アベノミクス」発足以来、移動平均線30の線上に沿って値段が上下動をしていたのですが今年年初に30を割り込みダウントレンドを確認しました。

現状では、30の線上を横に向いた線をどう処理するのかに焦点を当てます。この結果、4時間ベースでは円安方向、週足ではわからないということになりますが、ある理由によって「週足ベースでは売り」と私は判断をしています。
もっと端的にいうのであれば目先は買いのような動きは取る可能性は高いが、「長期的には円高傾向は変わらない」と個人的には判断をしています。
目先の動きは本日の動きは円高方向。テクニカル的にも明白なのですが、内部要因は上昇が新規買いではなく、買戻しの上昇ですので中身がスカスカです。
つまり売られやすい地合いにあるということは陽線をみて買い出動の場面ではないということになります。急騰のあとに急落ありの格言を思い浮かべるとよいでしょう。タイトルはトランプ大統領誕生になりますが、今はまだオバマ政権。現状は何も変わっていません。
今年の基準値を超えたところは全部、売りというような対処を現状しています。本日は最大で104円割れもあるのではないか、と考えています。
(この記事を書いた人:角野 實
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document. Drop file here

PAGE TOP