現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

やはり下がってきたユーロ相場は狙い易い通貨

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...
何度も取り上げるのですが、ユーロドルが安値を切ってきました。読者の皆様の中にはユーロ円は大して下がってはいないのではないか?と思う方も多数いると思いますが、私の個人的な見解ではこれからだと思います。
前回くらいに一番、これから動くのはユーロ円と書いたにも関わらずという疑問もあると思います。

ユーロ円はなぜ下がらないか?

ユーロ円が動く条件には、経験の長い方にはおわかりになると思いますが、ユーロドルのほかにドル円も下がることが必須条件です。このドル円、以前も解説をしましたが、今年の基準値はだいたい105円を少し超えたくらいというように解説をしています。

つまり105.3-40円近辺に強力な「レジスタンスライン」が存在をしており、これを超えない限りは円安の軌道に乗ると思えません。
そして「ファンダメンタルズ」の条件としてドル円が円安にいくためには、日本の成長が予想以上にあるということが第一条件、そして第二の条件としてはアメリカの成長が予想以上に鈍化をしているということがあげられます。
先ず、第二条件からお話をすると、アメリカの成長は年初3パーセント程度でしたが現在は2パーセント程度になる予想ですが、おそらく現段階では1パーセントの後半になります。
この状態でポンドドルでは非常に強くなっており、また同じリスク回避通貨であるスイスに対してもドルは異常な強さを誇っています。つまり、現段階での経済成長がドルはさほどでもないのに、ドルは異常な強さを誇っているということになります。
このことからわかることは、ドルが強いのは、その経済成長によってドルが強くなっているのではなく、おそらくドルは、リスク回避の通貨として安全な投資先として選択されているだけの話であって決してその成長によって買われていないということになります。
日本円に関してはドルに関しては円安に行っていますが、おそらく世界的な危機が一般にも認識され始めたときに猛烈に円高にいくだろうと予測しています。ですから、まだユーロ円の下げはまだ序盤になりますが、これからが本番になるであろうということになります。

本当にヨーロッパ危機説が振りおろされるのか?

これは、以前のヨーロッパ危機だけでなく「リーマンショック」発生前にも確認されたことですが、こういった世界的な危機が起こる前というのは、逆の流れに行くような傾向があります。

たとえば、何度も「リーマンショック」前の初夏から私は売り始めたという話をしていますが、あのときもそうであって、逆に訳のわからない上昇をマーケットが始めるのはマーケットの傾向である、というのが経験則になります。
今回の例でいえば、「ドイツ銀行」がもう一度、テクニカル的に下がると思っていたら、逆に切り返して上昇してきています。このパターンはありえないパターン、つまり線組の経験則ではありえない上昇なのです。経験則です。
最近では1カ月先のマーケットをAIが読むなんて言われていますが、そんなもの頼りにしたらAIで大損するでしょうね。それほどの経験則のあるトレーダーのデータを抽出するプログラマーが個人的にいるとは思えません。目先、まぐれで儲かっているトレーダーのデータを抽出していると思います。
考えてみてください、AIで儲けようとしている連中は、自分の才能で儲けられない連中なのですからその才能を見抜く力があるとはとてもではないですが、あるとは思えません。
人を頼りに儲けようとすることなんて今の人類には無理だと思いますよね。まだ、まぐれで儲かっているトレーダーがこの世界を牛耳っているのですから、まだまだみなさんの時代です。

結論からいえば

これからユーロドルも、ユーロ円も一番おいしいところはまだまだきていません。これが一気に下がるのには材料が必要なのだと思います。

おそらくドイツ政府は「ドイツ銀行」を同じ国有銀行のコメルツと合併させるでしょう。そのときの混乱がおそらく、ユーロの最安値を出す土壌です。0.902くらいですよ。
そしてその時のドル円の値は92-93円であろうと思っています。そのときにユーロ円は掛け算すればわかると思いますが「ユーロ円は83円」くらいになりますね。
(この記事を書いた人:角野 實
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*


The maximum upload file size: 8 MB.
You can upload: image, document.

PAGE TOP