現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

なぜ、今、世界の金融政策は通用しないのか?

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...
「異次元緩和」というと、みなさんはどういうイメージを浮かべるのでしょうか?この言葉だけを聞くと、異次元=未知の世界というイメージが広がりきっと新しい世界が見えることを期待すると思います。
しかし、現実には2013年4月に異次元緩和を実施してもう3年以上の月日が経過をするのに多少、景気はよくなったと思いますが、それほど私の目にはみなさんが裕福になったとは思えません。
この異次元緩和は当初、二年を目途に行うのが前提でしたがその間、一番の目標である物価上昇はプラスどころか、今、現在マイナスに転じています。
たしかにやっと最近、企業物価が前月比プラスに転じていますが、これが消費者物価に影響し始めるのは半年先、つまり来年にならないと消費者物価が上向き始めることはないと思います。
要するに見たこともない緩和というのは専門家の目からみれば、そうだろうと思いますが、結果は異次元どころか、やってもやらなくてもあまり変わらないという結果でどこが異次元なのか、と言いたくなるのはみなさんも一緒だと思います。
今回はこの今、世界中で行われている「金融緩和」がなぜ、これほどまでに効果がないのかを考えていきたいと思います。

経済の本来の機能

たとえば、日本は実質「ゼロ金利」で預金をするのなら、アメリカや金利の高い資源国に預金をするのが通常の人の行動です。しかし、外貨で預金をするのは金利が高いというメリットがありますが、為替変動リスクがあることはみなさんもよくご存じだと思います。

いくら金利が高くてもレートが下がることによって、その預金が目減りしたら資産運用もなにもあったものではありません。ですから、ほとんどの国が金利を下げている現在、日本を脱して自分の資産を海外に移そうというメリットが少ないのです。
話が逸れましたが、通貨の資産運用においては、一般の方が一番着目するのは金利であって、その金利がみな下がっているのでみなさん自分の資産をどこに動かしたらいいのか迷っている状態になるのです。
もちろん、アメリカは利上げフェーズに入っていますので、今後、アメリカに預金は集まると思いますし、一方で資源国はアメリカから流出した資金で今まで潤ってきたのですからアメリカの金利が上昇し始めれば当然、資金流出が起こるのは必然です。
ですから、景気が悪くても今後金利を上昇させるのは必然なのですが、そのぶん、ブラジルのようにリスクが高まるのも当然の話なのです。でも、アメリカの金利がゼロから0.25-0.5になってもリスクを考えると見合わないリスクテークですよね。だから資本の移動が不活発になっているのです。

資本の移動が不活発になる理由

この資本の移動が少ない、ということは、経済の不活性化につながるのです。なぜ、今、政府が「TPP」のような自由貿易協定を積極的に推進するかというと、モノやお金が移動することによって経済が活性化するからです。ではお金の行き来が不活発になるのはなんでか、といえば簡単な話です。

参考までに今の資本移動が一見活発に見えるように見えるのはお金の総供給が増えているからです。だから減っているように見えないだけの話で、現況は減って当たり前なのです。
この資本移動の不活性というのは、結局「G7」等の国際会議や国際協調の所為なのです。つまり、昔はアメリカが景気が悪ければヨーロッパに投資をしようとか、日本とか、地域、地域によって景気の悪化、良化があったのです。
でも、今、国際協調によって悪ければ世界中が悪く、よければ世界中がいい、というような悪い意味でのグローバル化が進行をしているのです。
昔のように日本の景気が悪ければ、海外で、と思うのが通常の発想ですが、日本が泥船ならば世界も泥船なのです。つまり資本を移動させてもリスクに見合うような、リターンが帰ってこない状況なのです。それで誰が積極的に海外投資などするでしょうか?

なぜ、ジムロジャースは金投資を推奨するのか

上記の理由をみればかんたんですよね。通貨をもっていても、どれも同じ、人間はリスクを避けたいものですから、相対的にリスクの少ない「コモディティー」の代表格の「ゴールド」という単純な発想です。

つまり、世界みんなで、一緒に景気がよくなり、悪くなり、というのはもはや時代遅れの政策で、いいところと悪いところがあって初めて経済が活性化するのです。
いいところと悪いところの二極、存在すれば、通常の経済の状態であれば、悪いところの金利は上昇し物価も安くなるので、投資を促進します。
逆にいいところの経済は、通貨が高騰して金利も安くなるのです。こうやって世界が均衡しているのですが今の、国際会議や協調というのはその選択肢は狭めているだけの話なのです。だから、景気が世界は上向かないのです。
(この記事を書いた人:角野 實
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document.

PAGE TOP