現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

アメリカのGDP成長率は3%台になる可能性

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...
先日、日本の第二四半期の成長率の確定値が0.7パーセントになりました。7月に内閣府が発表した数字は年間の「GDP」成長率は去年の年末は1.7パーセントの見込みと発表をしましたが修正をして1.2パーセントに訂正をしました。
一方で、アメリカの成長率は第二四半期の確定値が1.2パーセントになりますが、今の時点で第三四半期の成長率が3.0から3.5の間で予想をされています。この数字を根拠に9月末のドル円相場の値段を推定していきましょう。

日本の企業物価は0.2パーセント上昇

日本の物価指数がようやく底を打った気配があり、先月と比べ多少数字が改善しました。

僅か0.2パーセントにすぎませんが、この数字は物価を押し上げ、株価を押し上げ、引いては「GDP」を押し上げをします。つまり第三四半期の終了にはまだ、3週間程度ありますが、GDPの成長は0.7から若干上振れする可能性がありますので、第三四半期の成長率を単純に0.2を足して0.9で計算をしましょう。
みなさんには何度もいうようにドル円の基準値というのは「アメリカGDP総額÷日本GDP総額」で決定をしてきます。今回は「GDP」成長率で考えていきます。
第二四半期の成長率はアメリカが1.2、日本は0.7になりますので、1.2÷0.7=1.71第三四半期の成長率は、アメリカが3.0-3.5、日本は0.9と仮定すると、3.0-3.5÷0.9=3.33-3.88になります。
ここがみなさんにはなかなか、私を含めて理解をしにくいのですが、1ドル100円というように「ドル÷円」で求められる解の単位は円になります。
つまり、1.71パーセント成長から3.3-3.8パセントの円の成長があるわけで、円の数字が増えているということは円安になるという意味です。つまり9月末の数字はまだ「GDP」値は確定していませんが、6月末の数字と比べて1.6パーセントから2.1パーセント成長をしていないといけないことになります。
6月末のドル円の引け値は102.8円くらいですので、そこに1.016-1.021を掛け合わせた数字が9月末の引け値の予想になります。
その解は、「104.4-104.95」というレンジになります。この「GDP」の数字が予想通りであれば9月の末の数字はこの辺りになるということが、正解になります。つまり「今月末の円安というのは104.4から105円になるか、今月の高値は105円近辺になる」と予想ができるのです。

週明け、NYダウが急落

アメリカの利上げ懸念があるそうですが、私の予想は年末であって、イタリーの危機があるとすれば、そんなものは「FOMC」で決定されるはずはありません。

日本やアジア市場はアメリカが利上げというニュースで投資家の押し目買いを誘因していますが、先日、ご紹介した労働市場雇用情勢指数等の数字をみても、この数字が完全に底を打ったと確認ができるまでは利上げができない、と私はみています。
しかし、あの数字が下押しをしたのか構成の19項目をみても全く理解ができません。ほとんどの労働市場の雇用指数は好調であり、物価だけが問題視をされているような状態です。
しかし労働雇用市場情勢指数は「FRB」が発表している数字でもあり、それなりに利上げの判断には利用されるのは想像しやすいと思いますので、慎重な「イエレン議長」は、年末まで決断しないと思いますし、年初から今年の利上げは年末だけ、と思っている節もあります。
ですから私は、利上げは年末だろうな、と思っています。そうなるとユーロの金融危機というのは、もう何年も前から噂されるものですから十分に予見できるものです。
アメリカの成長が3パーセントを超える可能性が高くなってきている昨今、安くなったドルや株を買うのは投資家として当然の決定だと個人的には思います。
株を例にとると週末の下落に対するマージンコールがニューヨークの前場まで、後場寄りから投げ一巡して買われるのはニューヨークの後場が始まってからですね。
日本時間では夜中になります。早ければ、そのくらいからドル買いが進行をすると思いますが、ユーロの件がどのようになるのか注目すべき点でもあります。
(この記事を書いた人:角野 實
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*


The maximum upload file size: 8 MB.
You can upload: image, document.

PAGE TOP