現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

主役はユーロポンドになる根拠を解説!

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...
さて「イギリス離脱問題」をまだ、多少、引きづっているマーケットになりますが、各種の指標をみているとあの離脱問題の中のゴタゴタの中でも、比較的まともな数字が出てきています。
と、なると利下げなんて考えなくてもいいような段階になっていると思います。
一方で、世界のリスクは、個人的には「アメリカにある」と思っています。覚えている方は覚えていらっしゃるでしょうが、去年から今年の冬、今年の夏は冷夏になるよ、と記したことを覚えている読者は少ないでしょう。
現実的に、アメリカ西部で大規模な干ばつが発生しており、いくらグリーン革命を経たと言っても穀物への被害は今後甚大になっていくでしょう。
アメリカの株価にしても少し、異常なくらい高すぎます。中身は先週も解説したように売り方の踏み上げで新規の買いはわずか。
つまり、典型的な取組減からの天井構成という内部要因であって要注意です。中国の危機というものも、念頭に置かなければいけないのですが、おそらく今年の夏休み期間中に中国発の危機はないとみています。

コメ騒動

さて、ここでは相場には関係ないのですが、日本のこの天候は平成6年に起こった米騒動の前哨戦であります。現象が当時と今で全く同じ現象が起こっています。
まず昨年、史上二番目の規模のエルニーニョが発生したのも同じ。平成6年は史上最大規模のエルニーニョが発生しています。
翌年の夏の7月に大規模なアメリカ中西部を襲った大干ばつで、穀類の生産が前年比30パーセント減。キングの法則では収量が3割減のときには価格は倍になるのが鉄則ですが、実際は倍になり、日本ではしょうゆ、ミソ、納豆などの値上がりが相次ぎ、とどめは米騒動です。
実は米は去年全く取れていません。平年の収量より20パーセント減になります。そこで今年が取れなくなったら、またコメ騒動ですよ。買い置きをしておいたほうがいいでしょう。一部農家は、もう今年の春先から今年は異常気象ということを察知しています。

ポンドとユーロ

散々、離脱騒動の際に書いてきましたが、イギリスの貿易相手は1位がユーロ圏、2位が中国、3位アメリカになります。つまり基軸通貨ベースで考えるとポンドドルの取引の方が取引量が多いのですが、実務的な取引では「ユーロポンド」が多いのです。

もちろん、人民元イコールアメリカドルという考え方もあります。実質上の人民元は「ドルペッグ」と考えてもいいと思います。その中でユーロはイギリスからのユーロ加盟金を受け取ることができなくなり、その上、移民を受け入れる義務があります。
私はこの移民の受け入れには非常に楽観的ですが、今が苦しいヨーロッパにとっては苦痛以外何者でもないと思います。つまりイギリス離脱の際には、ポンド・ドルベースにマーケットが動きましたが、今後、ユーロの下落、ポンドの上昇には、おそらくユーロポンドが主役になってくるとは考えています。

今週の考え方

上記はドル円日足にいつもの「単純移動平均60」を掲載したものになります。7/11の「やったるで」相場では移動平均30を確か明示しましたが、今回は60を中心に考えます。

若干、平均線はまだ下向きのままですが、実態、ローソクは完全に60の上に乗りました。つまり、今後、下がっても平均線60近辺になります。また日経平均は新値寄りになり、私が介入担当者であるのであれば、「今日、明日中に新値を取るように操作」をします。
つまり、直近の高値を取るのは早いということになります。「やったるで」相場第二弾開幕を期待しています。蛇足になりますが、平均線60ということは60営業日の平均ということですよね。
1月の営業日数が20営業日前後と考えると、約3カ月の平均になります。ここ3カ月の値動きをみればどのくらいの時期に上向き始めるのかはわかってくるでしょう。これをきちんと計算すれば、正確な日付もわかってくるのです。
(この記事を書いた人:角野 實
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document. Drop file here

PAGE TOP