現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

私が重要視しているテクニカル分析を紹介!

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...
本日は7/6になります。いろいろなテクニカルの達人はいらっしゃると思いますが、私のテクニカルというものを、本日はご紹介しようと思います。
昨日、おととい当たりからテロとか事件がありましたが、本来、ニュースなどはほとんどみないので何が起こったのか、実は、あまり私は承知しません。
ただ「7/4くらいから下落するだろうな」と思っていて「昨日は確実にするのであろうな」とは考えていました。例によってあまりにも簡単な見方ですので、みなさんがっくりくると思いますが、この見方はあらゆるテクニカルを考察して辿りついた考え方になります。
つまり、みなさんが採用しているテクニカル等々をほとんど私は試した結果がこのテクニカルを採用したのです。つまり、言っていることは本当に単純明快になるのですが、考えなければいけないことはたくさんあるのです。
つまり非常に奥深い考え方になるのですけど、あまりにも単純なことにすごく重要な意味があることにみなさん気づかないのです。能書きを書きすぎたので、とりあえず、ドル円で例示をしましょう。

ドル円日足 単純移動平均10

以前は「移動平均30」を例示して非均衡状態では「移動平均30」の状態をみて、その売り場所やトレンド等を確認後にエントリーの場所を特定すればいいという話をしました。

今回はその「移動平均線を10」にしたほうがいいですよ、という話しになります。つまり今の相場というのは移動平均線の10をみておけば大体、次の展開が読めるという話しになります。
6月の末から移動平均10を実体、つまりローソクが上回ったので気持ち買いポジションを多くして、方針自体は、7月は売りの訳ですから、買いをもってもそれを長く保有しないという気持ちが一番大事なのです。しかし、初心者や儲からない人は全部取ろうと欲張るわけですから、ダメなのです。
本線を売りという風に目標を定めて、買いは最悪、保険料、つまり自動車の保険料みたいなもの、掛け捨て保険、経費と思って対処をしなければいけないのに僅かな保険料をケチって大事故に対処をできないのと同じことです。
ここで買いを入れるのは経費、ないしは掛け捨て保険と割り切ることが大事なのです。
そして昨日「本格的に10を下回ったので売り増し」なのです。これをみているだけで、簡単に今後の展開が読めるのです。

あくまでも基本は移動平均線

で、初心者というのはこれをみて得心してやってみるけど、上手くいかないのです。つまり、自分が理解できることしか理解しなくてわかった気になるのです。
私が一本の「単純移動平均線」だけで相場を判断するようになったのは、みなさんのテクニカルの研究の10倍以上の研究をやってその結果がこれなのです。
つまり、これには深淵な意味が含まれているということなのです。たとえば、今のみなさんのチャートに付属しているテクニカル分析指標というのはほとんど何から構成されているか、といえばほとんど移動平均なのです。
つまり、みなさんはテクニカルの勉強をするというと、うんちゃらかんちゃら、一目均衡やRSI等など勉強するのでしょうけど、そもそも私は「それが間違い」だと考えています。
入りとして、理解しやすいのであれば正解なのでしょうが、基本は移動平均を理解しないとテクニカルなんて理解できるわけないのです。
平均の概念の基本は、水は高いところから低いところに流れる自然の摂理と一緒なのです。つまり、流れる方向というのは相場に平均が登場した時点で決まるのです。
そこから「かい離」をしすぎたら、収斂して、収斂したら離散するのです。当たり前のことなのです。

生き方次第で稼げるのか決まる

枡添がこけると簡単に予想できるのは、平均からの「かい離」が異常だったのですし、黒田がでたらめなことばかり言っているのをみて、あの人自体は一生懸命やっていると思いますが、将来はロクなことにならない、というのは平均から「かい離」しすぎているからなのです。
「アベノミクス」が上手くいかないのは、完全に流れを見誤っているのです。つまり、相場にエントリーする仕方を根本的に間違っているから、成功するわけない、というのです。
つまり、相場なんて普段のあなたの生き方次第で、お金が稼げるか否かが簡単に決まるのです。
かなり説明を省きましたが、相場の成功の可否なんてあなたの生き方をそのまま相場に反映できるか否かなのです。
生き方が間違っていて、今、成功している人などどうせ、いなくなるから私からみるとどうでもいいのです。たまたま、成功しているのに、世間はそれを一流と評価します。
バカじゃないか、と思うのです。まぐれ、で成功してそれを一流と自分で自分に酔っているバカが今の社会には多すぎると思うのです。私自身もそうであったので、深く自省する次第です。つまり、大きな失敗があるからこういう露骨なことを平気で言えるのです。
(この記事を書いた人:角野 實
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document.

PAGE TOP