現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

アメリカ大統領選挙はクリントンで決まり?

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...
来年は、アメリカ大統領選挙の年になります。大統領選挙の年は、ドルが強くなると「アノマリー」ではよく言われますが今の状態でドルが高くなるとあまりアメリカ経済にはよくないのではないのか?と思います。
また、クリントン大統領候補にはアドレスの私用での使用などのスキャンダルが上がっていますが、選挙を盛り上げるための単なるセレモニーのようにしか、私には思えません。
オバマ大統領の選挙戦のときも、どうみてもオバマ勝利であったのに直前まで接戦と報道された経緯を考えると、いつものアメリカ大統領選挙だな、と思います。

オバマの功績は偉大

レームダック化が進むオバマ政権という報道をよく耳にしますが、何を言っているのでしょうか?と思うのは私だけではないと思います。
アメリカに「国民皆保険制度」を作ったのは誰なのでしょうか?ほとんどの戦争を終了させたのは誰なのでしょうか?性的マイノリティーの救済の道を作ったのは誰なのでしょうか?
そして、あの100年に一度の「リーマンショック」という世界大恐慌の手綱を握ってアメリカをこれだけ復活させたのは誰でしょうか?
どうみても歴代のアメリカ大統領の中で一番の功績を上げた大統領になります。それを、レームダック化とはちゃんちゃらおかしいと思います。

アメリカ経済の復活はドル安

リーマンショック」から半年後に「バーナンキ議長」と組んで「量的緩和」を実行して、ドル安を示現しました。その結果、アメリカ経済が立ち直っていったのです。
アメリカの債務危機と言われ、本当に困難な時期を乗り切ったのは一重にドル安のおかげになります。今年のアメリカ経済の動向を考えると、ドル高の時期の1-3月期に経済の成長が止まっています。また7-9月期もドル高でした。
逆に、ドル安のときは高い成長率を示現しています。「リーマンショック」直後のときと比べ格段に経済はよくなったとはいえ、まだ安定的な成長になったとは言い難い状態になると思います。

女性が元首の国家

話は全く変わりますが、現在、女性が国家元首の国で有名なところといいますとその代表格はドイツでしょうか。そのほか、韓国やブラジルなどがありますね。この国々に特徴的なのは、どの国も今、話題の国ですね。視点を変えて、今、問題を抱えている国は、ロシア、中国等になりますよね。

この国々は共産国家、ないしは昔、共産国家ということですね。簡単なことは、ドイツの首相は口を開けば文句を言っていること、韓国の大統領などは日本人からみるとなんで国家元首がよその国の悪口をこんなにいうのか、というくらい頭のおかしい国家と言っても過言ではないと思います。
個人的な感想なので、同意できないと思う方は、それはそれで結構なのですが、ほとんどの人が内心ではそう思っているということを願います。
それで、日韓スワップ協定の復活って・・・、報道では日韓両国が合意の下と、報道されていますが完全な韓国への救済措置です。それで、また従軍慰安婦問題を出してくる、参考までに従軍慰安婦問題は国際法では解決済みの問題であって、両国合意の基、和解している話をまたもってくるという神経はどういう神経なのかよくわからないのです。
もちろん、日本人はそのことを持ち出されたら謝るしかないのですが、元首自らがそのことをよく承知しているのに、持ち出すというのはちょっと非礼も甚だしすぎると思います。
今の韓国の経済危機、停滞というのはこういう言動をみていれば当たり前のことなのではないかと思います。ドイツにしてもそうですね、口を開けば文句をいう首相がいる国で「フォルクスワーゲン問題」やドイツ銀行の問題が起こって当たり前です。
日本も東芝や三井不動産、旭化成の問題にしてもみっともないと思いますが、まだモラルが低下していままですし、このモラルが向上するとも思えませんのでまだ出るでしょう。
ブラジルの女性大統領は前任者が有能過ぎたこともあるでしょうけど、彼女自身が左寄り過ぎることも問題でしょう。ある意味、共産主義です。
こういった意味でみれば、共産国家ないしは元共産国家、女性元首の国に問題が噴出しているのが現在の状況です。

来年は大統領選挙なのでドル高なのか?

まず、オバマ大統領がレームダック化などはしていません。それは、もちろん有権者の期待が高すぎたので支持率が下がっていますこともあるでしょうし、また地方都市の財政悪化の問題の真髄は結局、有権者の意識の問題です。有権者のレベルが相当低いと言わざるを得ないと思います。
したがって、任期終了間近の大統領だとレームダック化してドル安が進行するのが真大統領期待からのドル高は「アノマリー」としては正当性があると思います。しかし、今回はどうでしょう?

女3人集まれば、かしまし娘

「かしまし娘」とは結局、うるさい。ということです。2017年から任期はどうなのかよくわかりませんが、アメリカの中枢はクリントン大統領「イエレンFRB議長」ラガルドIMF専務理事が握ることになると思います。
クリントン大統領は民主党からになりますが、アメリカの女性はアメリカ史上初の女性大統領に共和党員の女性もクリントンさんに投票するのは目に見えていると思いますけどね。
そうなると、文句の多いラガルドさん筆頭に、最初は期待していても結局、ブラジル国債のジャンク債化のような末路にかなり不安を覚えることは確かです。
今の問題を抱えている国々を見ていると、2017年以降のアメリカにかなり不安を覚えます。
(この記事を書いた人:角野 實
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*


The maximum upload file size: 8 MB.
You can upload: image, document.

PAGE TOP