800

現在800手法公開中!

FXコラム

FXはあなたが思うよりも、もっと面白い。

現在3人のライターがコラムを執筆中

  • 今市太郎

    ファンダメンタルズ分析をメインとしたFXコラム。月間3000pipsを稼ぐFXトレーダー

    CLICK

    最新記事 2019/07/19
  • 角野 實

    FXの「始まり」を知る、業界を知り尽くした男によるFXコラム。

    CLICK

    最新記事 2019/06/08
  • TOMOZO..

    【DIY】デイトレーダー用スタンディングデスクを製作しました。

    CLICK

    最新記事 2017/07/20

最新のコラム

  • クリスマスのこの時期、よほどのことが無い限り「レンジ相場」に終始するのがドル円ですが、このぎりぎりの年末相場にきてドル円が「円高」方向にじりじりと下落し始めています。既に120円割れ寸前であり、今週の値動きが注目されます。
    2015.12.28 | 
  • よく来年の相場展望が出てくる時期にさしかかりました。私は来年の相場展望という大層なことは書きませんが、この年末から年明けにかけてはおそらくリスク回避に動きになるであろう、と以前から書いている通りです...
    2015.12.27 | 
  • 年末に入ってから原油価格の下落が為替にも色濃く影響を与えるようになってきています。特にWTIの原油先物価格は米国の株式に大きな影響を与えており、為替の売買のために原油価格の推移にまで目を行きとどかさなくてはならなくなっている状況にあるのです。
    2015.12.27 | 
  • 12月18日の「日銀」によるまさかの補完措置発表でドル円株も下落したままとうとうクリスマスを終えることとなり、年末までにいったいどこまで戻すのかが注目されつつあります。果たして黒田バズーカー3はあるのか?
    2015.12.26 | 
  • 為替市場はクリスマス休暇に突入し、ほぼ今年の取引を終了しようとしています。年末には125円方向にもっと近づくかと思われたドル円も黒田逆バズーカのおかげで121円台をうろうろする有様で、かなり弱含みならが今年の取引を終了さそうな状況です。
    2015.12.25 | 
  • 先進各国の「中央銀行」の政策決定に振り回されているうちに「中国人民銀行(PBOC)」は12月11日遅く、13通貨で構成される貿易加重バスケットに対する「人民元」の基準レートの発表を開始すると公表し、市場を震撼させています。
    2015.12.24 | 
  • 昔から私もドル円の動きには悩まされてきました。しかし、ここ最近ようやくドル円の動きに関してわかってきたような気もするので、少しだけ解説しようと思います。
    2015.12.21 | 
  • 「FOMC」を前に乱高下を繰り返したドル円を中心とする為替市場の傍で、14日債券市場には大きな衝撃が走りました。米サード・アベニュー・マネジメントによる高利回りファンドの償還凍結(解約停止)などが原因で、債券リスクが世界的に急上昇することとなりました。
    2015.12.20 | 
  • アメリカの利上げによって「イエレン議長」はアメリカの成長は「FRB」の計算通りに成長をしているとコメントを出しましたが、一方で懸念の方はドル高であるとしています。
    2015.12.20 | 
  • 12月先進各国の「中央銀行」が順次発表した政策決定をめぐって相場は大きく揺れ動く展開となりましたが、中でもノーマークであった「日銀」の言ってみれば、ほとんどどうでもいい決定内容が今回の相場でもっとも大きな市場の反応を招くことになってしまいました。
    2015.12.20 | 

件数 2254 件  2101〜2110件目を表示

ページトップへ