800

現在800手法公開中!

FXコラム

FXはあなたが思うよりも、もっと面白い。

現在3人のライターがコラムを執筆中

  • 今市太郎

    ファンダメンタルズ分析をメインとしたFXコラム。月間3000pipsを稼ぐFXトレーダー

    CLICK

    最新記事 2019/07/19
  • 角野 實

    FXの「始まり」を知る、業界を知り尽くした男によるFXコラム。

    CLICK

    最新記事 2019/06/08
  • TOMOZO..

    【DIY】デイトレーダー用スタンディングデスクを製作しました。

    CLICK

    最新記事 2017/07/20

最新のコラム

  • 東京市場が休場となっている1月11日ドル円は市場の注目ポイントであった20ヶ月移動平均線を予想どおり下抜けることとなりました。今週「投機筋」が116円抜けを狙いにいくことはほぼ間違いない状況へとトレンドが転換しています。
    2016.01.12 | 
  • 現在の非常にボラティリティが高く不安定な相場展開においては、個人投資家であれば落ち着くまで待つというのも一つの手ですが、恐怖だけ感じでも仕方がないので、今週の取引では次のようなポイントを抑えた取引を推奨したいと思います。
    2016.01.11 | 
  • 久しぶりにテクニカル分析をしたのですが、やはり2014年末で円安局面は終了をしており、2015年中事あれば円安方向に振れていたのは日本の金融当局の意向と政策なのであろうと痛感をさせられました...
    2016.01.11 | 
  • 年初ですので、いろいろな専門家さんたちが今年のドル円相場の予想を出しています。去年、一昨年は「アベノミクス」の誕生ということもあって「円安」と予想をしておけばその「アナリスト」は優秀という評価を得られましたが今年の場合はどうなのでしょうか?
    2016.01.10 | 
  • 8日に発表された米12月雇用統計では、失業率が5.0%と予想や前回と一致しましたが、平均時給は前月から横ばいにとどまりました。ただ非農業部門雇用者数(NFP)は+29.2万人と市場予想を大きく上回り、過去2カ月分も上方修正されました。
    2016.01.10 | 
  • 1月6日散歩に出かけていたら北朝鮮が核実験を行ったのこと。第一感想は、何の意味があるのかわからない、というのが正直なところ。情報を整理してみていくと、韓国に対しての威嚇ではなく中国に対してのけん制ではないか、と考えていくと大体想像はついてきます...
    2016.01.09 | 
  • 年が明けてからまだほんの数日しか経過していないのですが、今年は猛烈な相場展開がいきなりスタートしております。特に昨年たった10円強しか動かなかったドル円が、あっという間に3円近くまで下落するという激しい値動きが継続しています。
    2016.01.09 | 
  • サウジアラビアとイランの2国による国交断絶をめぐる「原油価格」の動向に関する国内メディアの報道は明らかにその認識が大きく誤っており、トレーダーはより現実の正しい状況とサウジアラビアの思惑を正確に認識することが求められます。
    2016.01.07 | 
  • いよいよ2016年の相場もスタートしていますが、初日から猛威を振るうことになったのはやはり今年も中国相場になってしまいました。今回の中国の動きの裏で何が起きているのかに迫りました。
    2016.01.07 | 
  • 昨年の話になりますが、「日本銀行」が、拡大の緩和を決めました。その内容は設備投資、人件費に積極的な会社の「ETF」の購入とツイストオペの強化という内容でした。今回は、日本銀行による緩和の拡大の意味をお話しします。
    2016.01.03 | 

件数 2254 件  2081〜2090件目を表示

ページトップへ