797

現在797手法公開中!

Forex Factory

「Forex Factory(フォレックスファクトリー)」は、世界中のFXトレーダーに利用されている海外のFXの総合情報サイトです。
経済ニュースや指標、マーケットの値動きなど一般的な情報の他、トレーダー同士が積極的に意見交換するフォーラムがあったり、勝つための手法やツールが無料で公開されていたりと、日本国内にはあり得ないレベルの有益さを誇るサイトです。
FXのフォーラムサイトは世界中にいくつもありますが、その中でも「Forex Factory」のアクセス数は世界№1。最も有名なサイトです。
表記はすべて英語ですが、話題はFXに関連するものだけで特に難しい言葉ではなく、ほんの少し読もうと努力すれば読めるレベルで、サイトの使い方も簡単です。ぜひ一人でも多くの方に活用していただきたいおすすめサイトです。

誕生したのは2004年2月。10年以上の歴史があるFXサイト

Forex Factoryが誕生したのは2004年2月です。FX情報サイトは、公開されても短期間で運営が止まってしまうようなところも多い中、10年以上も世界中のトレーダーの間で絶大な人気を誇っている歴史あるサイトです。
初心者から上級者まで、FXに真摯に取り組む人々が日々トレードに関する有益な情報を求めて、世界中から集まっているのです。

Forex Factoryの特徴と使用するメリット

欧米の、レベルの高いトレーダーたちと直接触れ合うことができる

Forex Factoryのフォーラムなどを少し読んでみると、欧米のトレーダーたちは日本人よりずっとレベルが高いことに気づきます。そんなトレーダーたちと意見交換できることは、このサイトを利用する大きなメリットです。
ちなみに、欧米のトレーダーのレベルが高い理由としては、「投資」に対する考え方が日本人とは根本的に異なる点が挙げられるでしょう。日本の場合、「貯蓄」をすることが最良という文化で、FXや株式へ投資することは悪いことであると思われている面さえあります。
しかし欧米では、「投資」は日常生活に密着したごく一般的の資金運用手段。人々は常により良い投資先や手段を求めて情報収集しています。その結果、優秀なトレーダーもたくさん生まれ、情報交換してお互いのスキルを高めあえるForex Factoryのようなサイトも普及するのです。

活発に議論が展開されていて、よいアイデアが生まれやすい

「日本のサイトではありえない」とまず驚くのが、その議論の活発さです。情報交換掲示板である「Forums」には何万ものスレッド(議題)があり、何年も有効な状態でそれぞれに何万件もの返信がついています。
ひとつのフォーラムにはだいたい複数の人が同時に参加しており、数分から数十分で返信がついて活発な議論が展開されています。これならよいアイデアも生まれやすいだろうと納得できますね。

豊富な投資ロジックが投稿され、人気の手法も無料で閲覧できる

Forex Factoryは、トレーダーが自ら思いついた投資ロジックを公開して、他人からの意見を聞いて改良していくような目的でも利用されています。
投稿内容は誰でも無料で閲覧可能。少し閲覧してみるだけでも、自身のトレードにおいて学びが多いことになると思います。

MT4のEAやインジケータが無料でダウンロードできる

Forex Factoryに参加するトレーダーたちが利用するのは、今や世界標準とも言われる無料のFXチャートソフト「MT4」です。
このサイトではMT4で利用できるEAやインジケータが無料でたくさん公開されています。フォーラムでのやり取りによって生まれた超有名なインジケータから、最近公開された画期的な最新EAまで、無料でいくらでもダウンロードできます。

ニュースやFX業者の話題も豊富

トレードの方向性やエントリータイミングや測るのに欠かせない世界の経済ニュース、経済指標カレンダー、またFX業者の詳細情報などの話題も豊富です。

Forex Factoryのトップページメニューを解説

トップページ ⇒ ⇒ http://www.forexfactory.com/

是非活用したいForums(フォーラム)。質の高い議論が展開されている

Forex Factoryに世界中から人が集まる理由の一つに、質の高い「Forums」コーナーの存在があります。これは一つの話題に沿って意見交換する掲示板です。
投稿するにはアカウント作成が必要ですが、閲覧だけなら誰でもいつでも可能です。
話題は、「このあとの値動きはどうなると思う?」といった気軽なものから、チャート分析のポイントとなるような値や見方の話題、また特定のEAやインジケータの改良のため複数の開発者同士で質の高い意見交換が行われるプロジェクト会議のような高度なものまで、さまざまです。
これが日本だと、釣りや煽りのような悪質な投稿をする人が混じり、すぐにサイトとして成り立たなくなってしまいそうなものですが、Forex Factoryは悪質な投稿が極めて少ないことも特徴です。皆が純粋に同じ目的に向かって、安心して気持ちよく利用できるようにマナーを守りながら利用しています。 

Forumsの開き方

画面上部のリンクメニューの [Forums] をクリックすると、以下の画面が表示されます。
一番左側がスレッドの話題の大項目で、その下に数百~数万のスレッドが存在します。すべての意味を理解しようとする必要はなく、まずは読めて意味が分かるものを見てみるとよいと思います。

どんな話題が議論されているのか

大項目としてはだいたい以下のようになっています(一部のみ抜粋)が、実際のその下のスレッドは各個人が好きなように作成しているため、必ずしもこれに沿ったものではないこともあります。 

様々なFX手法をみるにはForumsのTrading Systemsをクリック

Forex Factoryがスゴイと言われるもう一つの理由は、「Trading Systems」に多くのお宝が眠っていることです。このスレッド配下には、勝率の高い手法や個人が開発したEAやインジケータが、惜しげもなくすべて無料で公開されています。
たとえば、ここから生まれたことで有名なインジケータである「THV System」もある投資家がスレッドを立てたことで広まったものです。世界中の投資家が、投資技術の向上を図るために切磋琢磨しているわけです。
画面左上の「Search」から検索すると、現在どんなやり取りがされているかの様子も確認できます。

トレード画像も豊富に投稿されている

英文だけだと抵抗がある方も、チャート画面つきで解説されていると理解できるのではないでしょうか。例えば以下の投稿は、英語が苦手だとしてもトレード用語を知っている人なら理解できると思います。
このような、チャート画面を用いて解説されている投稿も、かなりあります。 

Trading Systemsの使い方、見方

続いて「Trading Systems」の開き方や見方について説明します。
画面上部のリンクメニューの [Forums] をクリック→左側のスレッド大項目の [Trading Systems] をクリックします。
下記のように様々なスレッドが立ち上げられていることがわかります。

スレッド一覧の中から、例として 「Breakout London Timeframe」 を見てみましょう。ロンドンのマーケットがオープン中の時間帯に勝率が高い手法の紹介のようです。 
掲示板は非常に見やすいデザインになっており、感覚的に理解できるのではないでしょうか。

Trading Systemsの効果的な活用方法

投稿者の記事はもとよりReplies(返信)にも注目!

投稿された記事には、濃い内容の返信が次々と寄せられ、手法のより良い使い方が示されていきます。またやり取りの中で気づきがあることで、絶妙のタイミングでエントリーできたり、利確したり損切りしたり、といったトレードも実際に行われていることが分かります。
無料でトレードのアドバイスをもらえていることになりますね。だから「返信」も要チェックなのです。また英語が得意な人は、思い切ってスレッド主に本人に「返信」して質問してみるのもよいと思いますよ。

MT4のインジケータやEAをダウンロードしてみる

公開されているインジケータやEAは、すべて無料です。作成者の解説を直接聞きながら利用できる機会を大いに活用しましょう。気になったものはどんどんダウンロードして利用してみてください。

Google翻訳を使用すればなんとなく理解できるが誤訳もある

「何を話してるのか全く分からない。」そんなときには、Google翻訳など活用するのもよいと思います。ただし機械翻訳はもともと、くだけた口語文や長い英文はきれいに訳されません。それでも全く何もないよりはましと思われる方は利用してみるとよいと思います。
実際にこのスレッドにあった一文をGoogle翻訳にかけてみましたが、ご覧のとおりダメダメの訳にしかなりませんでした…。元の英文も変だからです。でもFX用語を知っている方なら、「ロングポジションでエントリーした直後だ」という状況、なんとなく理解できますよね。
その程度分かれば充分だと思います。Forex Factory参加者は英語ネイティブばかりではありません。
このため、かなり適当な英文も飛び交っているのが実情です。でもそこは大目に見てください。「なんとなく分かるレベル」で許されるのです。

Forex Factory会員登録するとできること

昨今はまず会員登録しないと利用できないサービスやサイトも増えている中、Forex Factoryは、むやみに個人情報を収集しようとする姿勢はなく、これほどの有益な情報を誰にでも、惜しみなくすべて公開してくれています。
さらに会員登録とはいっても、ニックネームとメールアドレスがあるだけでいいという太っ腹ぶり。
性善説が生きている貴重なサイトだと思います。そんな会員登録ですが、するとできるようになることは以下のとおりです。
・「Forums」サイトへの投稿
・「News」サイトへの記事投稿
・「Trade Explorer」の利用
・メンバー登録情報の管理・特定のスレッド、ニュース記事、他の会員をサブスクリプション登録
・他の会員とプライベートメッセージのやり取り
・メンバーとしてプロフィールを公開
・複数のコンピュータ/デバイスにて同じ環境設定を保持しての利用
基本的には「Forums」に投稿してみたくなったら、会員登録をするのがよいかと思います。

会員登録をするまでの流れを解説

会員登録の画面を開くには、各スレッドの右上にある「Subscribe」か「Reply to Thread」をクリックします。
ログイン画面が表示されますが、下部の「Not a member yet?」をクリックします。
こちらが会員登録画面です。必要事項を入力して[Join Forex Factory]をクリックすればOKです。

Forex Factoryでよく使われている略語や英単語

いくつかのFX用語や英単語は、略語が使われていることがあります。よく使われているものをいくつか知っておくと、スレッドのやり取り内容をより理解しやすくなると思います。
・FF:Forex Factory
・L:ロング(買い)
・S:ショート(売り)
・SL:損切り Stop lossの略です。
・TP:利益確定 Target pointの略です。
・Y:見送り、様子見
・HF:ヘッジファンド

まとめ

Forex Factoryの概要と活用のポイントをご紹介してみました。とにかくこれほど有益な情報が満載のサイトの存在が、日本ではまだあまり知られていないこと、また英語サイトであることで敬遠する人が多いことはたいへんもったいないと思います。
英語は、必要に迫られれば読めるようになるものです。ぜひ読んでみようとしてみてください。
世界中のトレーダーたちの考え方を学び、交流できるこのサイトは、短期間で確実にトレードが上達するきっかけになるはずです。ぜひできるだけ多くの方に有効活用していただきたいと思います。

ページトップへ