800

現在800手法公開中!

FX手法

通貨ペアの特性に合わせたFXトレードを行うべき

2014.09.03 | 
 

6回

通貨ペ...

一般的に初心者は円ペアを使って、FXトレードをするように教えられますが、あれは間違いです。
通貨それぞれに、独特の動きがあり流動性が低ければ、教科書に載るようなトレンドフォローのFX手法は役に立ちません。
したがって初心者は安易に円ペアなどのような、流動性の低い通貨ペアを利用してはいけないのです。
しかし、ものは使いようで通貨ペアの傾向を掴んでしまえば、それを利用してトレードが可能です。
今回はEUR/CHFでのみ機能するFX手法をご紹介します。

FX手法概要

手法名 EUR/CHF・4時間足FXトレード
開発者 kuromameさん
勝てる? 勝てる
取引スタイル スイングトレード
時間足 4時間足
通貨ペア ユーロフラン
分析手法 MACD、移動平均線
その他選択項目 逆張り
取引市場 オセアニア市場、東京市場、欧州市場、NY市場 ポジション保有時間 3日
FX業者 アルパリ 月間取引頻度 3回
エントリー注文 成行 決済注文 成行
勝率 70% 損益レシオ R=1
平均利益 +40pips 平均損失 -40pips

取引ルール

通貨ペアはEUR/CHFのみで、4時間足を利用します。2つのインジケーターで売買の判断をします。
・MACD(12.26.9)
・SMA(100)
エントリー条件は以下2つが揃った時です。
『買いの場合』
・価格がMACDの0ライン超え
・価格がSMA100で反発を確認。ヒゲの出現で買い。
『決済方法』
利確は、レートが過去のレジスタンス・サポートを試して抜けれなかったら。
損切りは、過去のレジスタンス・サポート抜けにおく。
※ユーロスイスフラン4時間足 取引イメージ

EUR/CHFは乱降下が激しい

勝率70%で勝つ事が出来ています。EUR/CHFは乱降下が激しいペアです。
そのためMACDを使い安全な位置を探すのが、このFX手法のポイントです。また、このFX手法ではMAの期間を100に設定して、EUR/CHFの特性に合わせています。この通貨ペアなら、逆張りのみを狙うような深い位置でのトレード手法の方が合っています。
今回は、EUR/CHFでのFX手法を紹介しましたが、先にも述べたように通貨ペアによって、動きの特性というものがあります。
その特性に合わせた分析をしていくことが勝率のUPに繋がります。このあたりは、毎日チャートを凝視して、特性を見抜く事です。
時間はかかりますが、これが出来るようになれば、もっとFXを簡単に考えれるようになります。
※海外FX業者で最も重要なのは100%出金できること!
出金拒否なし、安全な「海外FX業者」はこちら↓↓↓


この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

6回

関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

800

ページトップへ