800

現在800手法公開中!

FX手法

トレンドの方向を確認して流れに乗るFX手法

2015.02.15 | 
 

15回

トレン...

FXを初めて3年ほど経ちました。はじめは、FX相場が大きく動いているときに、逆張りでさっと利益がでる魅力にとりつかれ、通貨に影響のある指標が出ると、繰り返しFXトレードを行っていました。
勝率は高く、これでやっていけそうな気がしていました。しかし、必ずトレンド方向に動き、利益を1度に失ってしまう、もしくは損をする結果が訪れました。
その後、いろいろなFXの書籍ややFXサイトを見て、一つのFX手法を続け、取り引きをするしないのルールを守ることの大切さを知りました。
ただ、頭でわかっていても、仕事の疲れを言い訳にルールを守れなかったり、少しの損で手法をころころ変えてしまったりしました。
最近は、酒田五法の形ができたらFX取引するようにしていましたが、なかなかうまくいかず、また、チャートが気になって落ち着いて仕事ができないこともありました。
結局、FX口座には、はじめた当初よりもかなり少ない残高しか残っていません。
そこで、「トレンドに乗ること」「ときどき確認すればいいルールであること」「損小利大であること」を条件に、自分に合ったFX手法を考えました。

FX手法概要

手法名 トレンドにサーフィンするFX手法
開発者 山さん
勝てる? 勝てる
取引スタイル スキャルピング、デイトレード
時間足 1時間足
通貨ペア 米ドル円、ユーロ円、ポンド円、ポンド米ドル
分析手法 移動平均線、平均足
その他選択項目 順張り
取引市場 東京市場、欧州市場 ポジション保有時間 5時間
FX業者 GMOクリック証券 月間取引頻度 10回
エントリー注文 逆指値 決済注文 指値、逆指値
勝率 50% 損益レシオ R=1.5
平均利益 +30pips 平均損失 -20pips

エントリーは+5pips逆指値注文

買い
①移動平均線が上昇している
②平均足が移動平均線より上にある。
①②の状態で平均足が上昇に転じたら、直近3本の高値+5pipsで逆指値エントリー
売り
①移動平均線が下降している
②平均足が移動平均線より下にある。
①②の状態で平均足が下降に転じたら、直近3本の安値+5pipsで逆指値エントリー

損切り
買い→直近3本の安値+5pipsで逆指値注文
売り→直近3本の高値+5pipsで逆指値注文
利益確定
平均足の反転が確定したら手仕舞いをする。

頻繁にFXチャートを見るより精神的に楽

まだまだ、今まで損をした分は取り返せていませんが、少しずつ利益は出ています。
FXチャートを見ていると、長い足のほうがダマシが少なくていいと思います。しかし、かける金額が大きくなり、自分の残高では、1時間足が限界かなあと思っている今日この頃です。
これから、徐々に長い足を試していきたいと思います。また、チャートは1時間おきに確認することを徹底することで、頻繁に見るより精神的に楽になりました。これから、気楽に気長にやっていこうと思います。ご覧いただき、ありがとうございました。

この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

15回



関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

800

ページトップへ