797

現在797手法公開中!

FX手法

FXのトラリピで3100万円の大損失@8月24日の大相場

2015.10.18 | 
 

79回

FXのト...

8.24ショックで資産の4分の3である「3100万円の損失」を出しました。
FX歴は約5年です。アベノミクスで半年に800万ほど稼ぎ、相場に専念しようと会社を退職しFXの専業になりました。
含み損を抱えながらもそれなりに実現益は出ていましたが、当然の帰結が訪れました。
8/24当日は、正直パニック状態でした。目の前でみるみる資金が無くなって行く。あのような状況になると思考力とか判断力とか本当に無くなってしまいます。後で考えると余計な損切りや取引をして損失を増やしてしまったと思います。
法人口座6個人口座5の内、3口座が強制ロスカットになりました。退場も考えましたが、このままでは終われないと思い、サイトを回っていてこのサイトに辿り着きました。

FX手法の概要

手法名 FXのトラリピで大損失
開発者 Fukarinさん
勝てる? 勝てない
取引スタイル スイングトレード、長期保有
時間足 日足、週足
通貨ペア 米ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロ米ドル、ポンド米ドル、NZドル円、豪ドル米ドル、南アランド円、トルコリラ円
分析手法 ファンダメンタルズ、その他
その他選択項目 ナンピン、逆張り、順張り
取引市場 オセアニア市場、東京市場、欧州市場、NY市場 ポジション保有時間 数日から数カ月
FX業者 SBIFXトレード OANDA JAPAN 月間取引頻度 100回
エントリー注文 指値、逆指値 決済注文 指値、逆指値
勝率 80% 損益レシオ R=0.2
平均利益 +50pips 平均損失 -1000pips

FXのレンジ相場でトラリピを仕掛けた結果

通貨毎にレンジを決めて基本的には買いの「トラリピ」を仕掛ける。
仕掛幅は、10pips毎に1000通貨ずつ指値買い、50pipsで利確を繰り返す
レンジが変われば、新しいレンジで仕掛けを設定する。
資金に余裕があれば、1000通貨を2000通貨や3000通貨に増やす。
基本的に損切りしない。利確は+50pipsが基本。トレールする場合は現在値-20pipsでトレールする。

FXの資金管理とリスク管理の重要性

アベノミクス」が始まって大儲けしたのが、悪い方に出てしまいました。
消費増税までは浮き沈みはあっても、大勢は円安が続くと判断し円売りを続けました。複利効果を狙って投資金を増やし続けた事も損失を大きくした要因です。
又、スワップを狙ってランド円やトルコリラ円など、クロス円のポジションが多かったのも損失に輪をかけました。
FX投資のイロハを無視した当然の結果です。法人成りまでしてしまい自分の浅はかさには呆れますが、決算の4月までは続けようと思い一から勉強している処です。
FX手法の参考にはなりませんが、FX手法の前に資金管理・リスク管理の重要性を感じて頂ければと思います。
今現在、FX手法については試行錯誤中ですが、何とか安定した成績を残せる様必死でやるしかありません。私なりのFX手法を紹介できるよう頑張ります。

この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

79回

関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

797

ページトップへ