794

現在794手法公開中!

FX手法

勝率が高い押し目買い・戻り売り手法

2018.07.12 | 
 

24回

勝率が...

FXを始めてから7年の月日が過ぎました。幾度となく損を経験してきましたが、その度に検証を重ね、今日まで退場することなく利益を重ねることができるようになりました。
今回紹介するのは、私が7年間取引してきた中で「一番勝率が高く利益率の高い手法」です。
一日の中でエントリーポイントがあるのは1,2回しかないので、なかなか待つのに根気がいる手法ですが、優位性のあるトレード手法ですので、ぜひお試しください。

手法概要

手法名 フィボナッチと水平線を用いた押し目買い手法
開発者 asakawaさん
勝てる? 勝てる
取引スタイル デイトレード、スイングトレード
時間足 5分足、1時間足、4時間足、日足
通貨ペア ユーロ円、ポンド円
分析手法 ローソク足、フィボナッチ、水平線
その他選択項目 順張り
取引市場 東京市場、欧州市場、NY市場 ポジション保有時間 5時間
FX業者 DMM.com証券 月間取引頻度 20回
エントリー注文 成行 決済注文 成行、指値、逆指値
勝率 70% 損益レシオ R=2
平均利益 +20pips 平均損失 -10pips

エントリー詳細

この手法は「合成通貨」のみで行います。より高い利益が得られるからです。
まず、日足、4時間足にレジスタンスとサポートラインを引きます。その目的は、1時間足がどこまで上がるか、どこまで下がるか、その動きを検証するためです。
ここで一つ注意点がありますが、1時間足でトレンドが出ていなければこの手法は使うことができません。
1.先ほど引いた水平線とフィボナッチを用いて1時間足の押し目候補を測り、待ち構えます。
2.押し目候補でサポートされ、最後の戻り高値を超えるのを待ちます。
3.最後の戻り高値を超え少し戻ってきたところでエントリーします。

損切りと利益確定

エントリーしたら損切りを10pips、利確を20pipsに設定します。しかしこれはあくまで指標であり、自身で早めに利確したり、損切りを待ったりするのがベストでしょう。
具体的に言えば、押し目のサポートラインが損切りの目安となるので、ここを割らなければ損切りを待つのも一つの手かと思います。
また利確についても、伸び悩んだ場合に10pips程度で利確するのもよいと思います。何度かこの手法を試していく中で、ご自身のやりやすいようにやるのが最良です。

待つのは大変だが資産を増やすことができる手法

なんといってもこの手法は待つのが大変です。一日に1,2回しか訪れないチャンスをものにできるかどうかが勝敗を分けます。
初めからフルレバレッジで行うのではなく、まずチャンスが来たら1lotで試すことをお勧めします。
数回行う中で慣れてきたら枚数を増やすのが最善でしょう。この手法をものにできれば必ず資産を増やすことが可能です。

この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

24回

関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

794

ページトップへ