810

現在810手法公開中!

FX手法

FX初心者にわかりやすい移動平均線とRSIを使ったエントリー

2016.06.16 | 
 

8回

FX初心...

前々からFXに興味があり今年の4月に思い切ってFXを始めることにしました。そのため、初めてまだ日が浅い初心者です。
また仕事の都合もあり、あまりトレードができないので短時間でわかりやすいFX手法が一番だと思い、移動平均線とRSIを見てエントリーを行っています。

FX手法概要

手法名 移動平均線からエントリーFX手法
開発者 へいへいさん
勝てる? 勝てない
取引スタイル スキャルピング、デイトレード
時間足 5分足、1時間足
通貨ペア 米ドル円、ユーロ円、豪ドル円、ユーロ米ドル
分析手法 ローソク足、RSI、移動平均線
その他選択項目 順張り
取引市場 欧州市場、NY市場 ポジション保有時間 20分から60分
FX業者 月間取引頻度 30回
エントリー注文 成行 決済注文 指値
勝率 60% 損益レシオ R=1
平均利益 +20pips 平均損失 -20pips

エントリー詳細

私が使っている移動平均線はSMA10とSMA30の2つです。エントリー時間は仕事終わりからエントリーしますので大体「19時~24時」の間で行っています。
まず、1時間足、5分足のチャートを見て、移動平均線が上昇傾向か下降傾向なのかを見ています。
そしてRSIを確認して売られすぎなのか、買われすぎかを見ています。1時間足は大体のFX相場の流れを見るのに使っています。
上昇トレンドならSMA10とSMA30が同じ方向になっていてRSIが50パーセントより上であれば上昇トレンドと判断しています。下降トレンドはその逆でSMA10とSMA30が同方向に進んでいて、RSIが50パーセントより下の時です。
相場の判断ができれば5分足を見て、1時間足と同じトレンド状態になっていればSMA10付近でエントリーをします。

損切りと利益確定

利益確定は20pipsで行っています。その理由は私は5分足をみてエントリーしていますので20pipsが限界ではないかと考えています。
チャートを見て利益延長ができそうであれば延長を行うというスタイルで行っています。
エントリーと同時にOCO注文をいれることで損切りができないということをなくしています。

まずは自分に勝つことが大切

FXを初めていろいろと勉強をしました。いろいろなテクニカルがある中でFX初心者である私がわかりやすく相場を理解してエントリーできるものは移動平均線とRSIを見てエントリーすることでした。
現在もFX手法を模索中で、まだまだ利益につながらないのですが、現在実践しているFX手法を突き詰めて利益につながるようにしていきたいと思います。
焦って自分が決めたルールと違うところでエントリーしてしまうことがあるので、自分に勝つということも大切ではないかと思います。

この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

8回




関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

810

ページトップへ