FX手法

スイングラインの方向に15分足フィボナッチでエントリー

2014.09.28 | 
 

22回

スイン...

自分は過去5年間、いろいろなインジケーターの聖杯探しをやりましがどれもピンとこなく、模索していました。でも、結局、複数のインジを使うとルールがその状況によって変わったり、あいまいだったりして勝てませんでした。
そうしているうちに、基本に戻ろうとして、色々な著書を読みここにたどりついてからプラスの収益になりました。

手法概要

手法名 単純トレンドフォロー
開発者 タスクさん
勝てる? 勝てる
取引スタイル デイトレード、スイングトレード
時間足 15分足
通貨ペア 米ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロ米ドル
分析手法 フィボナッチ
その他選択項目 ハイレバレッジ、順張り
取引市場 東京市場、欧州市場、NY市場 ポジション保有時間 3時間
FX業者 SBIFXトレード 月間取引頻度 30回
エントリー注文 逆指値 決済注文 指値、逆指値
勝率 50% 損益レシオ R=2
平均利益 +30pips 平均損失 -15pips

取引方法

まずは4時間足で「高値と安値を結び」スイングラインをチャート上にひきます。
次に同じチャートを1時間足に切り替えて色を変更し、同じように1時間の高値、安値を結ぶラインをひきます。
次に15分足にも色を変えて同様にひきます。これで全体のトレンド、現在のトレンドがわかります。
見る時間足は15分足で大きな流れがあったらその都度、1時間、4時間足を更新します。

エントリー方法

エントリーは15分足の現在のスイングにフィボナッチを引きます。
15分足を見てて4時間足のトレンド方向でフイボナッチの38.2%の反発をねらいます。
それでも止まらない場合は61.8%まで、待ちます。反発したのを確認してエントリーします。
※エントリーイメージ

決済について

損切りは、スイングラインの始点のプラス10ピップスです。
利確は証拠金の4%の金額を算出してその利益がでるところで利確のエントリーします。損切りは2%です。
それぞれ計算しなくてはいけませんが、資金管理の面では最良の方法です。勝率50%でも全体的には資金が増えていきます。
※決済イメージ

単純なトレンドフォロー

単純なトレンドフォロー戦略ですが自分が一番、しっくりした方法でトータルでプラスにいきついた手法です。
なお、レンジ相場でスイングが引けない場合はレンジの高値、安値でトレンドチャンネルを(平行線)ひき、そこからのブレークをねらいます。やみくもなエントリーをしないのがこの手法のいいところでルールも明確です。単純ですが効果抜群です。

この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

22回







関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

759