798

現在798手法公開中!

FX手法

勝率90%のFX手法で取引しても勝てなかった

2014.02.09 | 
 

16回

勝率90...

勝率90%でも負けてしまう

このFX手法は、私がFXを始めて最初の方にやっていた取引方法です。

5分足チャートでレバレッジを20倍に設定して「短期で買って短期で売る」もしくはその逆の「短期で売って短期で買う」という方法です。

この方法は通貨を持っている時間が、大体は最大でも一時間で最短は5分位のFXトレードになります。

シンプルに「ストキャスティクス」の指標がプラマイ90%の時に「移動平均線」のポイントを超えたら買い、または売り。ある程度の利益が出たら、直ぐに決済します。なので画面に張り付きながら成行エントリー・成行決済をします。

そのため、利益は小さく大きく負けることもないようなやりかたです。

利益が出たと思ったらすぐに決済しますので、凡そ10回に9回は勝ちます。しかし10回に1回は損切りをすることになります。つまり勝率は90%です。

90%の勝率があれば、楽に勝てるはずだと考えていましたが、FXは甘くはありません。勝率90%でも月間の成績を集計すれば、必ずきっちりと損失で終わってしまうのです。


FX手法概要

手法名 勝率90%のFX手法でも勝てなかった
開発者 jiro さん
勝てる? 勝てない
取引スタイル スキャルピング
時間足 5分足、10分足
通貨ペア 米ドル円
分析手法 ストキャスティクス、移動平均線
その他選択項目 ナンピン、ハイレバレッジ、逆張り
取引市場 欧州市場、NY市場 ポジション保有時間 40分
FX業者 アイネット証券 月間取引頻度 100回
エントリー注文 成行 決済注文 成行
勝率 90% 損益レシオ R=0.2
平均利益 +3pips 平均損失 -30pips

1回の負けが大きすぎる

やがて損切りをしなくなる

その理由は、負ける10%の損失が大きすぎるからです。コツコツと 1pips~5pips の利益を積み上げていっても、たった1回の -30pips の損失で全てが台無しになってしまいます。このようなFX取引を何回も行いました。

取引を行いながら、この方法では勝てないと分かっていても、損切りをするのが嫌で、長い期間この手法を続けてしまいました。その結果、最期には心が折れてしまい、損切りをしなくなり120万円を強制ロスカットされることになってしまったのです。

散々、書籍で損切りの大切さを学んでおきながら、まさか自分がこうなるとは思っていませんでした。後悔しても120万円は戻ってきませんので、何年かけてもFX相場にリベンジをしたいと思っています。

そのために、現在必死にFXトレードを勉強しなおしているところです。


この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

16回

関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

798

ページトップへ