794

現在794手法公開中!

FX手法

超リスク回避のスキャルピングFX手法

2016.06.06 | 
 

27回

超リス...

はじめまして、FX歴1年に満たない新米トレーダーです。
興味本位で始めたのがきっかけでしたが、少し勉強すると自分の性格に合っているんではと感じ、本格的に実践するようになりました。
そんな私が使っているFX手法は「リスクを最大限に排除した方法」です。

スキャルピングFX手法の概要

手法名 スキャルFX手法
開発者 masaさん
勝てる? 勝てる
取引スタイル スキャルピング
時間足 1分足、5分足
通貨ペア 米ドル円
分析手法 MACD、移動平均線、ボリンジャーバンド
その他選択項目 逆張り、順張り
取引市場 欧州市場、NY市場 ポジション保有時間 5分くらいまで
FX業者 SBIFXトレード 月間取引頻度 100回
エントリー注文 成行 決済注文 逆指値
勝率 90% 損益レシオ R=0.7
平均利益 +3pips 平均損失 -5pips

スプレッドが狭いドル円だけ取引

当時のFX指標やイベントを確認して、ボラティリティが程よい時間を狙います。
エントリーは非常にシンプルで5EMAと20EMAの移動平均線がゴールデンクロス、デッドクロスになった場合としていますが、MACDは移動平均線より比較的早くシグナルを発してくれることが多いため、MACDは参考として利用しています。
また、ボリンジャーバンドはトレンドが大きい場合を回避するために利用しています。ドル円しかエントリーしない理由ですが、少しのpipsを積み重ねて利益を上げるため、スプレッド幅が小さいドル円のみを利用しています。

損切りと利益確定方法

利益確定のタイミングは基本的に+3pipsになれば確定を行いますが、トレンドが強く表れている場合はトレンドが落ち着いたと判断した場合に確定しています。
損切りのタイミングはロングでもショートでも5Pipsになれば損切りを行っています。ここはリスク回避をするため確実に実行を行います。

FXだけでなく、株価や金相場などもチェック!

リスク回避をかなり優先したFXトレードなので、かなりのトレード数を行わなければそれなりの利益が生まれないのがデメリットですが、勝率は確実に上がります。
また、少しでも勝率を上げるために、株価や金相場などもチェックをし、レンジになりやすい時間帯は避けるようにしています。
毎月少しでも利益が欲しいと考えておられる方はぜひ参考にしてみて下さい。

この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

27回

関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

  • 16.12.07
    09:48
    評価 ppp
    全然ダメじゃんw
    9割ってよく見て60%
名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

794

ページトップへ