794

現在794手法公開中!

FX手法

RCIで買われ過ぎ売られ過ぎを判断してヒゲでエントリー

2014.04.17 | 
 

105回

RCIで買...

RCIとローソク足でシンプルに

私は、仕事で19:00~1:00の間でしかFXトレードができません。

東京時間やヨーロッパ時間は試したことがないので分かりませんが、19:00~1:00の間では、まずまずのパフォーマンスのFX手法です。

使うのは「RCI」と「ローソク足」の2つだけです。

前は、オシレーターやらトレンド系やら、何やらかにやら・・ゴチャゴチャ混ぜ混ぜして5種類くらいのテクニカルをチャートに出していました。しかし、多くのテクニカルを使っても混乱するだけで、勝てませんでした。

悩んだあげくに立ち戻ったのが基本のローソク足です。

2種類の指標で判断しますので、かなりシンプルなやり方です。時間軸は5分足~日足までなんでもOKですが、メインは5分足で使っています。


ヒゲ&RCIのFX手法 概要

手法名 RCI&ヒゲFX手法
開発者 marimoy さん
勝てる? 勝てる
取引スタイル スキャルピング、デイトレード
時間足 5分足、15分足、30分足、1時間足、4時間足、日足
通貨ペア 米ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロ米ドル、ポンド米ドル、豪ドル米ドル
分析手法 ローソク足、RCI
その他選択項目 逆張り
取引市場 NY市場 ポジション保有時間 60分
FX業者 Alpari Japan 月間取引頻度 50回
エントリー注文 成行 決済注文 成行、逆指値
勝率 50% 損益レシオ R=2
平均利益 +20pips 平均損失 -10pips

新規エントリーの方法について

新規ポジ
 ⇒ RCIの短期線(9)を使って、買われ過ぎ売られ過ぎの判断をします。

買いであれば、RCI-80%以下 売りだったら RCI 80%以上。まずは、色々な時間足や通貨でRCIの数値を確認して、2つの基準に到達するまでひたすら待ちます。そして、条件が揃ったら売買の用意をします。

次にローソク足の確認です。買いの場合は、下ヒゲの陽線。売りの場合は 上ヒゲの陰線。この形が出たら、新規ポジを持ちます。これだけのシンプルなルールです。

※ユーロ円5分足 エントリーイメージ

RCI手法エントリールール

利益確定はRCIで判断

利確 ⇒ 利確のルールはローソク足の形に関係なく、買いポジを保有している時は RCI 80%を1回上抜けて、80%を下回ったところで利確します。
強いトレンドの時、稀にRCI 80%以上に張り付いて戻ってこない時があります。
ですので、運がよければ、デイトレで100pips以上ゲットできるときもあります。売りポジはその逆です。

※ユーロ円5分足 利益確定イメージ

RCI手法利確方法

損切りは直近安値、直近高値におく

損切り
 ⇒ 損切りは、買いポジの場合、下ヒゲ陽線の安値を更新したら切ります。
安値-1pipsか-2pips程はロスカットに余裕を見ておいた方が良いです。売りポジの損切りは逆です。

※ユーロ円5分足 損切りイメージ

rci2stop (1)

このFX手法では複数通貨の確認を行う

1つの時間軸や通貨をみてもFXの取引回数は少ないので、複数の通貨を同時に見た方がいいです。

いかに、エントリーを絞れるかがこのFX手法の核になります。

勝率は月によって違いますが、均すと50%くらいになります。拙い文章失礼いたしました。


この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

105回

関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

794

ページトップへ