810

現在810手法公開中!

FX手法

王道レジサポ反転確認後の順張りFX手法

2015.11.11 | 
 

29回

王道レ...

初めまして。ここにはいろいろな人のFX手法があってとても面白いなーと思って見させていただいています。なるほどーと思うようなFX手法もたくさんあって、自分に合うFX手法が見つかるのではないかと思います。
私が相場を始めたきっかけは7、8年前に1冊のデイトレの本に出合ったことが始まりでした。最初はFXではなく日本株の取引が先でした。その本は手法やメンタル、資金管理の重要性などが書かれていました。
今読み返してもかなりいい1冊だと思います。右も左もわからない初心者の私は、早く取引がしたくてその本を流し読みし、これで勝てるんだ、と勝手に思い込んでいました。しかしやはり勝てるはずもなく、資金はどんどん減っていきました。
そして途中で挫折してしまい一度相場を離れることにしました。数年たち、ふと相場のことを思い出し、貯金が貯まってきていたこともありまたやってみようと思い立ちました。そのときにFXというものが流行っていることを知り、今度はこっちで今度こそ成功させるぞという思いでFXを始めました。
最初は、やはりしっかり勉強しなくてはと思いFXブログを見たりFXセミナーなどにも行きました。そのような勉強をしているうちに、勝っている人はなんだかみんな同じような相場の見方をしているということに気が付いてきました。
そこから学んだことをしっかり自分のものにして、必ず勝ち続けるFXトレーダーになるということを強く思いました。

王道FX手法概要

手法名 レジサポ転換FXトレード
開発者 naokiさん
勝てる? 勝てる
取引スタイル デイトレード
時間足 15分足、1時間足、4時間足、日足
通貨ペア 米ドル円、ユーロ円、ユーロ米ドル、ポンド米ドル、豪ドル米ドル、その他
分析手法 移動平均線、高値安値、トレンドライン
その他選択項目 順張り
取引市場 東京市場、欧州市場、NY市場 ポジション保有時間 2時間
FX業者 月間取引頻度 10回
エントリー注文 成行、指値、逆指値 決済注文 成行、指値、逆指値
勝率 60% 損益レシオ R=1.5
平均利益 +50pips 平均損失 -30pips

長い時間足から確認する

FX手法の説明に入ります。まず初めに日足、4時間足、1時間足での今のFX相場の状況を見ていきます。
今はアップトレンドなのかダウントレンドなのかをトレンドラインと移動平均線の20MAと50MAの向きを見て判断していきます。
日足と4時間足と1時間足のトレンドライン、移動平均線の向きが同じ方向を向いていればエントリー通貨とみなします。(最低でも4時間足と1時間足が同じ方向を向いている通貨を選ぶようにします。)
そして4時間足、1時間足、15分足にそれぞれ主要なところにレジスタンスラインとサポートラインを引きます。
15分足で主要なレジスタンスライン、サポートラインで押し目、戻りをつけレジサポ転換するのを確認できたら順張り方向へエントリーをする。

利益確定と損切りの設定

損切りは、自分の目安にしてエントリーしたラインから10pips~30pips逆行したところに置く。
利益確定は50pips、またはエントリーに使ったラインの次のラインまでの間に置く。

かなりシンプルなFX手法

このFX手法はとてもシンプルなものなので、方向を間違わずトレンドがしっかり出ているFX相場では、利益をさらに伸ばすことができます。誰かのお役に立てれば幸いです。

この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

29回




関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

810

ページトップへ