800

現在800手法公開中!

FX手法

ナンピンは最大3回まで!諦めが肝心です。

2014.04.12 | 
 

7回

ナンピ...

投資は長い目でという事をかきたいと思います。私の手法は、基本的にナンピンなのですが、その幅がドル円ならば1円という結構な幅のあるナンピンです。
例えばですが、現在ドル円が1ドル100円とします。その時に、例えばショートするとしますと、99円になった時点で利益を確定させます。
この場合は1万通貨の場合は1万円の儲けです。逆に101円になってしまった場合は、その賭けている通貨の倍、この場合ですと1万通貨の倍ですから2万通貨を追加ナンピンします。
この場合は、100円60銭ぐらいまで、戻ると利益が乗る計算になります。相場というのは常に上下しているわけですから、上に行ったら下にもどるという考え方で、私は投資しています。

ナンピン手法 概要

手法名 3回目のナンピンがダメなら即損切り
開発者 Uchan さん
勝てる? 勝てる
取引スタイル スイングトレード
時間足 日足
通貨ペア 米ドル円、ユーロ円、ユーロ米ドル
分析手法 ローソク足
その他選択項目 ナンピン、低レバレッジ、逆張り
取引市場 オセアニア市場、東京市場、欧州市場、NY市場 ポジション保有時間 2週間
FX業者 GMOクリック証券 月間取引頻度 3回
エントリー注文 成行、指値 決済注文 指値
勝率 90% 損益レシオ R=0.2
平均利益 +100pips 平均損失 -50pips

トレンドが出た時は大きな損失に!

しかし、この投資法の一番怖いところは、一方通行になった場合は損益が拡大し、取り返しの付かない事になってしまうことです。
ですから私は、ナンピンは3回まで 8万通貨のナンピンで終わるようにしています。8万通貨といえども、結構な額になってしまいますので、余力資金があまりない人には、お勧めできない投資法だと思います。
しかし、このナンピン手法の勝率はすごくいいです。私の口座では、100回やれば90回は利益もきちんと出ています。
しかしながら、後の10回の損益が恐ろしいぐらい出ますので、きちんと自分なりのルールと、自分の資金力をきちんと見極めてやれば儲かる手法だと思います。
一番怖いのは、去年のアメリカの年金ショックのように一方方向にいかれるとこの手法は全く通用できないところか、損益がすごく出ますので指値を全部入れるのではなく、1回づつ入れないと全部注文されてしまいますので、指値注文はきちんと1段階づつ行ってください。

この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

7回



関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

800

ページトップへ