795

現在795手法公開中!

FX手法

逆行するほど利益が増える少額ナンピンFX

2015.01.22 | 
 

47回

逆行す...

エントリーした途端に逆行するという経験したことありますか?
逆行せずに順調に利益が上がっても、どこで決済して良いのかわからないという経験は?
大抵の人は思うことだと思います。それを逆手に取って考えたのがこのFX手法です。
先にメリットを挙げると、
・少ない入金額(5万~)でも利益を得る事が出来る
・エントリーする場所を間違えても大抵助かる
・逆行すればするほど利益になるので正常な精神状態を維持できる
・自動売買の様な感じでFX取引が出来る
・小遣い稼ぎ程度のお金は稼げるという事です。

1000通貨ナンピンFX手法概要

手法名 少額ナンピンFX
開発者 たなちゅーさん
勝てる? 勝てる
取引スタイル デイトレード、スイングトレード
時間足 1時間足、4時間足、日足
通貨ペア 米ドル円
分析手法
その他選択項目 ナンピン、逆張り
取引市場 オセアニア市場、東京市場、欧州市場、NY市場 ポジション保有時間 1日~5日程度
FX業者 iFOREX 月間取引頻度 100回
エントリー注文 指値 決済注文 指値
勝率 90% 損益レシオ R=0.3
平均利益 +80pips 平均損失 -200pips

底値を想定してひたすらナンピンする

このFX手法は自分が思う底値に向けて「1000通貨でひたすらナンピン」するというFX手法です。
基本的にはどこでエントリーしても良いです。強い相場や底値が硬いFX相場でやると勝率がぐんと上がります。
通貨ペアは長期的に見てレンジ相場になりがちなドル円をオススメしますが、基本的には何でも良いです。ただし、現在のユーロの様な底の見えない一方的な下げトレンドはお勧め出来ません。
<エントリー方法の例>
ドル円の現在のレートが「118円」底値を「115円」と想定したとします。この場合「118円~115円」に向けて10pip毎に1000通貨で指値注文して行きます。
この時、必ず底値でストップを入れてください。また、決して1万通貨で取引しないように気をつけてください。
最後に指値の値、ストップの値が合ってるか、1万通貨になっていないかをチェックしておくと良いです。万が一負けた時の損失も計算しておくと良いでしょう。

リミットは30pips付近におく

損切り方法はエントリー方法に書いた通り、底値にストップを置くことです。利益確定方法ですが、最初にエントリーした位置から30pip上辺りにリミットを置き、全決済します。
ただし、リミットを置く位置が当面の天井だった場合は、決済されない可能性があるので、その辺りは注意が必要です。
ポジションが全決済されたら、引っ掛からなかった指値注文は全て削除します。決済された頃には底値も変わってると思うので、もう一度戦略を組み直して指値注文していきましょう。

5分足はダマシが多いので15分足に落ち着いた

1000通貨というと全然稼げないイメージがありますが、そんな事は無いです。ポジション1つ1つの利益は少ないですが、それがいっぱい集まれば結構な額になります。その分、損失も多くなることがあるので資金管理の注意も必要ですが。
自分の場合、ドル円で底値を300pip下に設定して、リミットはFX相場の変化に応じて都度変更していますが、今のところ負けなしで1万円/日は稼いでいます。
場合によっては5日間や、それ以上の期間ポジションを持ち続けることになるかもしれませんが、資金が少ない間は他の通貨等を使って二重でエントリーすることは避けてください。ロスカットされてしまえば挽回のチャンスすらありませんからね…
リスクが高いと思う場合は、100通貨で取引してみたり、ナンピンを50pip毎にしてみたりしと、自分なりにアレンジしてリスクを軽減するのもありだと思います。
※実績
※海外FX業者で最も重要なのは100%出金できること!
出金拒否なし、安全な「海外FX業者」はこちら↓↓

この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

47回

関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

795

ページトップへ