798

現在798手法公開中!

相場の格言

利食い千人力@利益確定は腹八分がよい

2014.03.27 | 
利食い...
利食い...


ギャンブルなどで、時々まだ当たってもいないのに当たった時の話をするような人がいます。

「良い情報が手に入ったから」と言って大喜びする人は実際に何度か目にした事があります。

そういう人の多くは、まだ利益が確定していないにも関わらず、

「お金が入ったらあれを買おう」などと考え夢を膨らませる事が多いのですが、実際にそれで利益を手にした人はあまり見た事がありません。

私も、投資でこのような考えに至ったことがあります。株でもFXでもこういう事は実際に利益を得る事が出来てから考えるべきですよね。


「利食い千人力」という相場の格言があります。
これは投資での利食いの重要さを教えてくれている言葉です。

FX投資では含み益を確定させ実際の利益にする事が重要なので、いくら含み益が増えたからとそれで満足していてはいけません。

いくら含み益が増えようが、それはまだ絵に描いた餅と同じなので、確定利益ではないのです。

FXにおいて含み益の増減に一喜一憂しても、それは意味のないことです。よくよく考えたら理解出来る事ですが、トレンドが発生していて勢いがあるFX相場では、どうしても欲が出てしまいます。

利確を我慢する事はもちろん必要ですが、「利食いは腹八分」というFX投資の格言もあるように、良い意味での諦めも大切です。決済したとしても、次の押し目・戻りを待てばよいのですから。


関連記事 こちらの「相場の格言」もご覧下さい

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

ページトップへ