798

現在798手法公開中!

FX手法

MACD+EMAクロスで堅実な利益確定を行うFX手法

2016.09.27 | 
 

40回

MACD+EM...

FXをはじめて1年弱、様々なFX手法を試してきましたが、利益確定の遅れから損失を出すことが多く、トータルで負け続けてきました。
そのため利益確定のポイントを見つけ出すために試行錯誤した結果、現在の方法を採用しました。

FX手法概要

手法名 MACD+EMA堅実利益確定FX手法
開発者 がんばるまんさん
勝てる? 勝てる
取引スタイル スキャルピング、デイトレード
時間足 5分足、15分足
通貨ペア 米ドル円
分析手法 MACD、移動平均線
その他選択項目 順張り
取引市場 東京市場、欧州市場、NY市場 ポジション保有時間 60分
FX業者 GMOクリック証券 月間取引頻度 50回
エントリー注文 成行 決済注文 成行
勝率 70% 損益レシオ R=0.7
平均利益 +10pips 平均損失 -15pips

エントリー方法

はじめに米ドル円の15分足を表示します。つぎに「MACD」を設定します。MACDの設定は12,26,9などの一般的な設定で構わないです。
さらに、EMAを表示します。EMAは、「EMA4、EMA5、EMA20」を表示します。
エントリーは、MACDのゴールデンクロス、デッドクロスでエントリーします。
理想的なエントリーは、EMA5とEMA20のクロスとMACDのクロスが「同時に起きた場合」で、この場合は大きな利幅が狙えます。
通常はMACDのクロスが先行するはずなので、MACDのクロスでエントリーします。

損切りと利益確定方法

損切りは直近安値、高値を参考に、-10pips~-15pipsに収まるように設定します。
逆行して耐えたくなる場面があると思いますが、損切りは絶対します。比較的エントリー回数が多いFX手法だと思うので、次のチャンスを待ちます。
次に利益確定ですが、買いで入った場合はEMA4とEMA5がデッドクロスした場面で、売りで入った場合はEMA4とEMA5がゴールデンクロスした場面で利益確定させます。
MACDの次のクロスを待つより早く反転のシグナルが出るので、より確実な利益確定シグナルといえます。
通常10pips~15pips程度取れると思います。値動きによっては、同値まで減ってしまうこともありますが、チャンスが多いので割り切って次のFXトレードで利益を得るようにします。
成行の利食いをすると、早すぎたり遅すぎたりして、累計で利益を伸ばせないケースがあるかと思いますが、そうした失敗を少しでも減らすことがこのFX手法での肝となります。

FXは感情を抑制するルールが必要

ルールを立てても一時の感情でルール外のFX取引を実施したために、負けてしまうという悪循環を繰り返してきました。
振り返ってみると、エントリールールだけを設定し、肝心のイグジットが疎かだったために、欲がでて失敗トレードをしていたと思います。
そこでイグジットの明確なルールがあれば感情を抑制できるだろうと思い、FX手法を設定しました。
FXの資金管理面でまだ明確なルールが設定できておらず、安定して勝てるまでもう一皮剥ける必要があると感じていますが、過去のFX取引を分析し、近いうちにルール化しようと考えています。
同じくFX初心者の方には同じような悩みを持っている方がいらっしゃると思いますので、この記事が少しでも参考になればと思います。

この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

40回

関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

798

ページトップへ