811

現在811手法公開中!

FX手法

MACDで長期トレンドと同方向のみエントリーする

2015.01.19 | 
 

33回

MAC...

MACDのデットクロスでのエントリーは有名ですがトレンドが発生している場合は、長期足のトレンドを確認後、同方向のみのエントリータイミングを図る。

FX手法概要

手法名 MACD順張りFX
開発者 よよよさん
勝てる? 勝てる
取引スタイル デイトレード
時間足 15分足
通貨ペア 米ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロ米ドル、ポンド米ドル、豪ドル米ドル
分析手法 MACD、移動平均線
その他選択項目 順張り
取引市場 欧州市場、NY市場 ポジション保有時間 1時間
FX業者 月間取引頻度 10回
エントリー注文 成行 決済注文 成行
勝率 70% 損益レシオ R=2
平均利益 +20pips 平均損失 -10pips

長期足のトレンド把握はSMA25を使用する

日足等の長期の時間軸でトレンドを確認します。その際に平均移動線を使用するとわかりやすいです。私の場合はSMA25を使用します。
15分足等の短期の足で、エントリータイミングを探します。日足が下降トレンドの場合は15分足のMACDラインがシグナルラインを下にデットクロスした場合にエントリーをします。日足が上昇トレンドの場合は逆のMACDラインがシグナルラインを上いデットクロスした場合にエントリーをします。
ポイントとしましては長期の時間軸と同方向のみのエントリータイミングを、15分足のMACDで待つことになります。そうすることにより順張りでのエントリーが可能となり勝率も上がります。

損切り:15分足でのエントリー後の直近安値を目安にします。
利益確定:15分足でのデットクロスのエントリー後、再度逆にデットクロスをした場合に利益確定を行います。上昇トレンドの場合はMACDラインがシグナルラインを下にデットクロスした場合。
基本的にはどの通貨ペア、時間軸でも対応可能ですが長期の時間軸とトレンドに順張りでエントリーすることが重要となります。そうすることにより負けにくく勝率の高いFXトレードが可能となります。

この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

33回

関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

811

ページトップへ