805

現在805手法公開中!

FX手法

ライン、ローソク足、SMAを見てやるデイトレ。でも結局FXはメンタル

2016.03.19 | 
 

10回

ライン...

はじめまして。リーマントレーダーボンサムと申します。知り合いから進められて、ランチ代ぐらい稼げればよいかと思いFXをはじめました。
教えてもらいながらデモでやってみると、トレード回数は少ないものの、勝率70%強、リスクリワードレシオ1.5と、好成績。
それからデモを2ヶ月、みっちりライントレードの修行を積み、いざリアルマネー投入。そして、たった一ヶ月で資金が底をつくという悲劇。。。..
今回は私のメンタル問題は置いておき、デモのときしっかり勝てていたFX手法をご紹介します。

FX手法概要

手法名 ラインと大きな足からローソク足まで
開発者 ボンサムさん
勝てる? 勝てる
取引スタイル デイトレード
時間足 15分足、1時間足、4時間足、日足
通貨ペア 米ドル円、ユーロ米ドル、ポンド米ドル
分析手法 ローソク足、移動平均線、トレンドライン
その他選択項目 順張り
取引市場 東京市場、欧州市場、NY市場 ポジション保有時間 1時間
FX業者 月間取引頻度 20回
エントリー注文 成行、指値、逆指値 決済注文 成行、指値、逆指値
勝率 70% 損益レシオ R=1.5
平均利益 +30pips 平均損失 -20pips

15分足で戻り売り・押し目買い

日足から順に分析をします。分析の内容は、まずは上昇、下降、レンジのどれに分類されるかを見て、そして直近の高値、安値に水平線を引きます。
トレンドができていればラインを引いて平行線も引きます、ダウ理論が形成されているかも確認。レンジなら中間線も引きます。ラインを引くときは、下位足にのみ反映されるように設定をし、わかりやすいように色分けをします。
SMAにも目をやり、抵抗や支えになっているか、グランビルの法則にあてはまるかどうか、きれいに広がっていきそうかという雰囲気も気にしてました。
最後に15分足でエントリーをします。足の形に注目しながらチャートを見て、戻り売り、押し目買い。ラインブレイクで勢いが強そうなら飛び乗りです。

損切りと利益確定方法

一度ポジションを持ったら、すぐ逆指値をいれます。だいたい機械的に20pipsでいれますが、状況により(ライン付近など)変更する場合もあります。
利確は15分足をみながらの、基本は成り行きです。どうしても眠くなったら指し、逆指しを入れて寝ます。

資金管理と強いメンタルがFXでは重要

書いたことはシンプルなことばかりで面白くないかもしれないですが、やはりシンプルなFX手法のほうがよいのかと思います。
リアルマネーを投じてから最初の方は、デモの延長で、堅実にやっていましたが、実際に自分のお金が動くとメンタルに影響がでて、リベンジトレードやナンピン、勝ってても負けててもロットを増やしたりして、結果大損しました。
それからこりゃまずいと思って色々なFX手法を取り入れたりしてました。上手くいくものも多いです。
しかし結局メンタルを克服できずに全資金を溶かしてしまいました。振り返ってみれば、手法はありふれたものでも勝ててました。
きちんとした資金管理と、強いメンタルを養うことこそが「FXで勝つ手法」になるのではないかと思いました。

この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

10回




関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

805

ページトップへ