792

現在792手法公開中!

FX手法

誰でも簡単にできるローソク足ヒゲトレードFX手法

2015.12.27 | 
 

37回

誰でも...

ヒゲFXトレードは、とても簡単ですので検証作業も比較的簡単にできます。
特別に難しいテクニカル指標やファンダメンタルズを見たり考えたりしなくて良いのでFX初心者にも良いかと思います。チャート上に、人の心理が反映されその真理を形状化したものの中で、特にわかりやすい部類に入るのではないかと。
ヒゲとは、画像添付マル部分のような一旦下に行ったが上に行く力が強く下に棒線が出る状態です。
この状態が続くと人は、下では買いたい人が多くこれ以上下がらないなと思いはじめます。この心理を使ったFX手法です。

ヒゲFX手法の概要

手法名 ヒゲFXトレード
開発者 チャートマンさん
勝てる? 勝てる
取引スタイル スキャルピング、デイトレード
時間足 1分足、5分足、10分足、15分足、30分足、1時間足、4時間足、日足
通貨ペア 米ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロ米ドル、その他
分析手法 ローソク足、移動平均線
その他選択項目
取引市場 オセアニア市場、東京市場、欧州市場、NY市場 ポジション保有時間 10分から1時間くらい
FX業者 OANDA JAPAN 月間取引頻度 3回
エントリー注文 成行 決済注文 成行
勝率 80% 損益レシオ R=1.5
平均利益 +30pips 平均損失 -20pips

エントリー方法

1.まず添付チャートのような3回連続以上ヒゲ状態が継続しているチャートを見つける。この際のヒゲは、ローソク足の実態の3分の2くらいのヒゲがあればOKです。
2.次に1時間足以上(理想)でのサポート、レジスタンスラインを探す。
3.このサポート、レジスタンスラインの近辺で1の状態のヒゲが出ているチャートを探すその部分がエントリーポイントとなります。
ヒゲを探し出す時間枠は、トレード時間をどれくらい取っているかにより変わるので短期で終えたい場合は、短い時間枠でするといいと思います。
デイトレード以上でポジションを取るのであれば長い時間枠でのトレードがいいでしょう。エントリーは、ヒゲ3本目を目安に私は、行っております。

損切りと利益確定方法

損切りポイント
損切りは-20PIPSを目安に行います。チャートの形状や時間枠で考えてもいいと思います。
たとえばヒゲ3本目でエントリーしたけど、全然利益にならずに時間が経過してしまったので損切り。損切りを時間で考えるのもいいと思います。
利益ポイント
利益は+30PIPSを目安に行います。こちらも損切り同様に利益PIPSまで行かずにもみ合ったりレートの動きが鈍くなってしまった場合などは、その時点で利益を確定してしまいます。
この利益、損切りの判断は個人の性格もあると思いますが最初は固定PIPSで機械的に行うのがいいでしょう。このFX手法に慣れてきたらアレンジしてみるのもいいと思います。

ヒゲの基準は「3分の2」

最後にヒゲの判断に裁量が必要になると思いますがローソク足の3分の2くらい このくらいでいいと思います。ヒゲの継続も3本とありますがこれは、FX相場状態により長くなることも多々あります。
この場合一旦仕切りなおしてヒゲと逆方向に動き出したら再度その方向へエントリーなどで対処もできます。その際は、別のテクニカルツールを基準に利益、損切りを決めます。
たとえばMA20を境に利益確定を設定することやヒゲの上限下限での損切りなどリスクは、多少高まりますが、勝率は高いと思います。以上がヒゲがサポート、レジスタンス近辺で出た場合のFX手法となります。

この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

37回

関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

792

ページトップへ