797

現在797手法公開中!

FX手法

家事の合間にできるFX手法@目標は一戸建ての頭金

2014.10.08 | 
 

15回

家事の...

FXを始めて3年以上経ちます。専業主婦なのですが、家に居ながらにしてお金を稼ぐことができるのが嬉しいです。
家族も私がFXを行っていることについては理解を示してくれているので、リビングにパソコンを置いてチャートを見ながら家事をしています。
今年は、チャートを見ても分かりずらいことが多く、中々利益に繋がらない日が多く、一か月の間に何も稼げなかった日もあります。
ですが、焦ってエントリーすると失敗することが多いので、じっくりとチャートを見てFXトレードすることを心掛けています。

FX手法概要

手法名 家族の理解も得てFXを頑張っています
開発者 NOZさん
勝てる? 勝てる
取引スタイル スキャルピング、デイトレード、スイングトレード
時間足 15分足、1時間足、4時間足
通貨ペア 米ドル円、豪ドル円
分析手法 MACD、ボリンジャーバンド
その他選択項目 逆張り、順張り
取引市場 欧州市場、NY市場 ポジション保有時間 30分から4時間
FX業者 JFX 月間取引頻度 20回
エントリー注文 成行、指値、逆指値 決済注文 成行、指値、逆指値
勝率 80% 損益レシオ R=0.5
平均利益 +3pips~10pips 平均損失 -10pips~-40pips

エントリー方法

家事をしないといけないので、長時間チャートを見ていることができないのですが、15分足や4時間足、日足をみながらエントリーポイントを決めています。
チャートは「ボリンジャーバンド「MACD」などを使っています。ローソク足の終値で21指数移動平均線の上で終わったら買って、終値で21移動平均線を割ったら売るという方法でトレードをしています。
通貨量は3万通貨でトレードをしています。1年で10万円以上の利益がでたら、来年は4万通貨でトレードをする予定です。

決済方法

一日10pips取ることを目標にしているので、10pipsで利確して次のエントリーポイントを指値で入れておいて家事に戻り、手が空いたらまたチャートを見直すといった感じです。
FX相場が大きく変化するリスクを回避するために、必ずストップロスを入れています。ストップロスはサポートラインの下に入れますが、一回のストップロスで2%以内のロスに収まるようにしています。
そうはいっても、負けたくないという欲が出ると、ストップロスを入れずに放置してしまうこともあり、そういった時は、エントリーポイントに間違いが有ったことを反省しています。

稼げるようになってFXトレードが楽しくなった

FXを始めたことで、パートに出なくても稼げるようになりました。
また、子供が学校から帰って来ても家に居てあげることができるので、子供も喜んでいますし、主人も家事がパートに出るよりも疎かにならないと喜んでくれています。
私自身、自力で稼ぐ自信が付いてトレードが楽しくなりました。今後は、資金をもっと増やし通貨量をどんどん増やしてFXで稼いだお金で、一戸建てを買う頭金を作りたいと思います。
円安で物価は上昇していますが、ドル円でどんどん稼いで頑張りたいです。

この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

15回

関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

797

ページトップへ