810

現在810手法公開中!

FX手法

FXで勝つには優れた手法よりも上手に負けられるメンタル

2016.01.06 | 
 

29回

FXで勝...
僕は転職をし少ない給料の中、お金を増やすためにFXを初めました。
最初はかなりギャンブル状態でのトレードで20万の資産を溶かしましたけれども、この資金を溶かしたのを機に勉強するようになって、あるFX手法でプラスになり溶かしたお金も元をとれるようにまでなりました。
しかしコツコツやっていくFX手法なので、メンタルがかなり問われます。ここで重要な事は一度で「大きな利益」を狙わないことです。
ポジションを取った方向に決済後、大きく伸ばす事もあります。それを見て決済しなければよかったと、後悔する方はこのFXトレードはおすすめしません。
コツコツ積み上げる事で利益を稼ぐスタイルになります。まえがきが長くなっておりますが、FXで勝つには優れた手法より「上手に負けられるメンタル」が必要です。

FX手法概要

手法名 平均線シンプルFXトレード
開発者 しーもさん
勝てる? 勝てる
取引スタイル スキャルピング
時間足 1分足、5分足
通貨ペア 米ドル円、その他
分析手法 移動平均線
その他選択項目 ハイレバレッジ、順張り
取引市場 オセアニア市場、東京市場、欧州市場、NY市場 ポジション保有時間 10分
FX業者 月間取引頻度 30回
エントリー注文 成行 決済注文 成行
勝率 60% 損益レシオ R=1.5
平均利益 +5pips 平均損失 -3pips

押し目買いと戻り売り

使用通貨ペアはドル円(推奨) ※ペアは問いませんがスプレッドができるだけ小さいペアを推奨します。
●使用時間足:1分足・5分足
●使用テクニカル:EMA(21で設定)
■エントリールール
監視チャートは1分足・5分足を使用。1分足、5分足ともに同じ方向にトレンドが発生時にエントリーの準備する
1.買い21EMAを下から上へ突き抜けて、21EMAまで下がったタイミングでエントリー(押し目買い)
2.売り21EMAを上から下へ突き抜けて、21EMAまで上がったタイミングでエントリー(戻り売り)
エントリーは全て成り行きです。タイミングをみて、できるだけ21EMA付近で反発した瞬間を狙って下さい。
※エントリーイメージ

損切りと利益確定方法

エントリー時OCO注文を入れます。一瞬だけで大きく動くことがあるので必ず入れてください。
買いの場合は、エントリーの+5pipsで指値設定、-3pipsに逆指値設定。
売りの場合は、エントリーの-5pipsで指値設定、+3pipsに逆指値設定。
何度か試していくとコツがつかめます。微妙なチャートになっているのであればエントリーしないほうが良いと思います。

裁量はFX手法よりもメンタル

FX手法自体は非常に簡単です。基本中の基本の「押し目買い」と「戻り売り」でのFXトレードになります。
使うテクニカルも私は21EMAと相性が良いと感じているので使用していますが、SMAでも問題はないかと思います。
ただ最初に記述したとおり、裁量でトレードをする以上は「手法よりメンタル」だと私は思います。
このFX手法は簡単なトレードであるがゆえ、保有時間もなるべく短時間し何が起こるかわからないFX相場において、できるだけリスクを持たないようにしています。
そのため使用するテクニカル、ルールも非常に簡単である事と引き換えに一度の利益、損切りも非常に小さい5pipsに設定しています。
これは簡単なFX手法であるがゆえに許容できる限界のpipsと思っています。
これを無理に大きくしてしまうと勝率も大幅に下がります。コツコツ毎日5pips×2セットの合計10pipsを取っていく事で確実に利益を積み上げていくFX手法です。
つまり、「絶対に退場にならない事を前提」に考えたFX手法です。一攫千金や一度で大きな利益を得たい方には不向きですが、毎日の時間も無く忙しい方で長く時間を欠けて投資をする方には簡単なFX手法と思います。利小損小でコツコツ積み上げていけます。

この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

29回




関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

810

ページトップへ