811

現在811手法公開中!

FX手法

行き過ぎた動きの62MA割れを狙う逆張りFX手法

2017.02.20 | 
 

15回

行き過...

はじめまして。FXの経験は、3年ぐらいです。誰もが思いつくかもしれませんが説明いたします。
わたしは、何回もトレンドに乗り遅れたことがあり、逆張りでも稼ぎたいと思っておりました。トレンドに乗って稼げれば1番良いのですが、押し目がほとんどなく上昇してしまうときがあります。
「押し目待ちに押し目なし」という格言があるくらいです。そのときはなかなか手が出ません。そんなとき、使えると思いました。

FX手法概要

手法名 MA割れを狙う逆張りFX手法
開発者 しゃんさん
勝てる? 勝てる
取引スタイル デイトレード、スイングトレード
時間足 1時間足
通貨ペア 米ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロ米ドル、ポンド米ドル、豪ドル米ドル
分析手法 移動平均線
その他選択項目 ハイレバレッジ、逆張り
取引市場 東京市場、欧州市場、NY市場 ポジション保有時間 2,3時間
FX業者 TitanなどのMT4 月間取引頻度 10回
エントリー注文 成行 決済注文 成行
勝率 40% 損益レシオ R=1.5
平均利益 50pips 平均損失 -30pips

エントリー詳細

押しがまったくない上昇相場を見つけます。62EMAなどの移動平均線を割ったら売ります。
さらに安全な方法は、ローソク足の終値が確定したときに、移動平均線を割り込んでいるか確認をしてから売るとよいです。

損切りと利益確定

62EMAなどの移動平均線を割ったのにも関わらず、62EMAをまた超えてきてしまったら、損切りです。利益確定は200MAです。

行き過ぎているFX相場は戻りやすい

わたしが経験してきたなかでは「62EMA」というのは、フィボナッチリトレースメントの61.8%に近いということで、世界中の方々が意識してるような気がしています。
本来は「62EMA」にタッチしたら、押し目買いや戻り売りが機能すると思いますが、FX相場は買ったらいつかは、売らなければなりませんし、売ったらいつかは、買わなければなりません。
そう考えると、移動平均線にタッチをしないで、価格が進んでいってしまってる場合は行き過ぎている可能性があったりします。ポジションが、偏っているという言い方もすると思います。
わたしもあまり詳しくはありませんが、投機筋などは、あまり長くポジションを持たないで、決済をしてしまうでしょうから、FX相場に投機筋が多くて一方的に上がりすぎたり、下がり過ぎたりしていれば、逆張りのチャンスかなとも思います。
上昇相場だけでなく下落相場でも使えると思います。あくまで逆張りなので、その日のピボットに到達したら利益確定をするなど、工夫してやっていただければと思います。
※海外FX業者で最も重要なのは100%出金できること!
出金拒否なし、安全な「海外FX業者」はこちら↓↓

この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

15回

関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

811

ページトップへ