800

現在800手法公開中!

FX手法

【IFD注文】1pips利食い・100pips損切りFX手法

2014.11.20 | 
 

7回

【IF...

過去にやっていた・・実にくだらない方法論です。参考にはならないと思いますが、このようなアホな事を考える奴もいるくらいの解釈で読んでいただければ・・です。。
FXを始めたころは、結構適当にエントリーとイグジットをしていたのですが、ある日、ふと高値や安値をブレイクするとしても、1分足やティックで見ると1度は跳ね返されていることに気が付きます。この性質を利用してみようと思いました。
今考えれば、FX投資を志している人であれば、誰でも気が付いていることなんですが、、FX初心者の頃は右も左も分からなかったので、見つけちゃった感もありましたwww

FX手法概要

手法名 1pips指値注文FX手法
開発者 IPPさん
勝てる? 勝てない
取引スタイル スキャルピング
時間足 1分足
通貨ペア 米ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロ米ドル、ポンド米ドル、NZドル円、豪ドル米ドル、NZドル米ドル、ユーロ豪ドル、ユーロポンド、カナダドル円、スイスフラン円、ユーロフラン
分析手法 高値安値
その他選択項目 ハイレバレッジ
取引市場 東京市場、欧州市場、NY市場 ポジション保有時間 3分
FX業者 GMOクリック証券 DMM.com証券 月間取引頻度 20回
エントリー注文 指値 決済注文 指値、逆指値
勝率 90% 損益レシオ R=0.2
平均利益 +!pips 平均損失 -100pips

利確1pips 損切り-100pipsでFX取引

どっちみち、仕事で一日中FX取引なんて出来ないので、前日の高値&安値をエクセルに記述していき、そしてそこにIFD注文をすることにしました。
IFDの利益が1pips損切りが100pipsです。まぁ、100pipsにとどくなんて頭はないわけで、強制のロスカットには刺さりたくないという思いで、適当に100pipsに置いていただけです。要は根も葉も覚悟もない、飾りということになります。
前の日の高値&安値にとどかない日も当然ありますので、1通貨でFX取引しても仕方ないので、スプレッドが狭い通貨から順番に決めてやりました。
最大でペアで10通貨くらいは見ていたと思います。1pipsという最小の利益を狙いますので、レバレッジは勿論ハイレバでした。
まぁ、後から気がついたんですが、この方法は運が全てです。始めたFX相場が良ければ、勝ち逃げができます。しかし、一度逆玉を掴めば、それは悲惨な末路を迎えることになります。私の場合は、後者の悲惨な末路を迎えた口でした。
最初は、簡単にプラスに約定して右肩上がりに資金が増えていきました。1pipsでもレバレッジが高ければバカになりません。
しかし、終わりは簡単に訪れました。前述したように、複数の通貨でやっていたので、クロス円が連動して同じ動きになった時点でOUTです。
1通貨だけでは、ロスカットに掛からなくても、複数持っていれば掛かるのは当たり前の話です。こんな基本的な事も頭に無かった、アホなFX初心者でした。

ドッシリ構えてFX投資する必要がある

目先の稼ぎを求めても、駄目だなと熟々思いますね。自分がやったFX投資というのは、目玉が¥マークになって必死過ぎなやり方ですね。もっとドッシリと構えて「上げでも下げでもドンと来い!」くらいの気持ちがなければ、FX投資では成功できないです。
と・・言うのは簡単ですが、まだまだ負け組からの脱却はできていません。FX投資で勝つのは、自分の人生の永遠の宿題なのかもしれません。まぁ、長い人生です。ゆっくりやっていきますよ(^_^;)

この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

7回



関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

  • 14.11.20
    20:53
    勉強させていただきました。 ボス
    その昔、似たようなことを試したなぁ・・・・。
名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

800

ページトップへ