805

現在805手法公開中!

FX手法

平均足スキャルFX手法@投資はギャンブルでなくビジネス

2015.06.22 | 
 

18回

平均足...

FXには様々な投資法があり、そのどれもが一長一短なのでどのFX手法が正しく、どのFX手法が間違っているとはいえません。
私も多くのFX手法を研究し、失敗しまた挑戦するの繰り返しですが、現在はまた振り出しに戻りスキャルピングばかりやっています。
このFX手法の良いところは、短時間で決済を出来るので翌日持ち越すことがないので、負けても翌日またリフレッシュして市場に参加できるところです。東京時間しかFX取引をしないので、海外の大きな値動きで一喜一憂しなくて良い所も気にいっています。

平均足スキャルピングFX手法概要

手法名 FXのスキャルピング投資法
開発者 subaruさん
勝てる? 勝てる
取引スタイル スキャルピング
時間足 15分足、1時間足
通貨ペア 米ドル円、ユーロ円
分析手法 ローソク足、平均足
その他選択項目 順張り
取引市場 東京市場 ポジション保有時間 5~10分
FX業者 DMM.com証券 月間取引頻度 30回
エントリー注文 成行 決済注文 成行
勝率 60% 損益レシオ R=0.8
平均利益 +7pips 平均損失 -10pips

平均足でエントリーの判断

メインにFX取引する通貨はドル円とユーロ円です。これらはスプレッドが狭いので、スキャルピングに適している通貨といえます。
1時間と15分のローソク足を表示し、全体の流れを見るために平均足も出します。1時間でトレンドが発生し流れが出て、平均足も同じ足が継続している時に、15分の平均足が1時間のトレンド側と同じ色になった時に通貨を建てます。

10pips以内で損切りするのがポイント

利益の確定は流れにまかせていますが、平均して7pp程度です。勢いがある時は、決済画面をみつめ数値の勢いが治まるまで待ち、そこで決済をします。
損切りが何より重要で、どんな理由があるにしろ10pp近くで成り行きで処分します。これはスプレッドやズレがあり実際は9ppぐらいで決済し、結果的に10ppになっている事が多いです。
またこれは私だけの考えで間違っているとも思っていますが、仮に午前中で利益を出し10pp以上稼いだら、その日はもうFX取引をしません。
午後のFX取引はなしです。逆に言うと午前中に建てることがなく、またはプラマイゼロの時は、午後のFX取引をします。1日に何度も勝てるほど、そんなに甘いものでは無いと思っているので、そうしています。

FX投資はギャンブルでなくビジネス

FXとは投資の中でも、いちばん魅力的なものです。多くの人はパチンコと同じギャンブルだといいます。
しかし私は尊敬する相場師・リバモアと同じでFX投資はビジネスだと思います。適切な考えとFX手法、謙虚な気持ちがあればFXで莫大な利益を稼ぐことも可能です。
もちろんそれはほんの一握りの人だけですが、それに挑戦する権利は誰にでも平等にあるのです。それなら、一度だけの人生なのだから資金管理さえ出来ているのなら、やるしかありません。

この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

18回




関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

805

ページトップへ