783

現在783手法公開中!

FX手法

ポンド円のラウンドナンバー簡単FX手法

2017.09.04 | 
 

7回

ポンド...

ポンド円をメインのラウンドナンバーでのFX取引になります。経済情勢を知らなくても、大きなイベントだけ把握してれいれば大丈夫です。
指標発表はDMMFXを使って、★が全塗りされている時間帯はノーエントリーです。100万に対して約10万通貨~12通貨で取引します。

ラウンドナンバーFX手法概要

手法名 誰でも簡単逆張りFXトレード
開発者 けーたんさん
勝てる? 勝てる
取引スタイル デイトレード
時間足 5分足
通貨ペア ポンド円
分析手法 移動平均線
その他選択項目 逆張り
取引市場 オセアニア市場、東京市場、欧州市場、NY市場 ポジション保有時間 1時間
FX業者 DMM.com証券 月間取引頻度 30回
エントリー注文 指値、逆指値 決済注文 指値、逆指値
勝率 60% 損益レシオ R=1
平均利益 +10pips 平均損失 -10pips

エントリー詳細

ポンド円のラウンドナンバーで切りのいい数字に指値を置き、その数字から10pipsに指値と逆指値をおくというきわめて単純なルールです。
これは、レートのファーストタッチか2回目までが良いです。140.00円だったら、1pips、2pips手前に指値をおきますので、140.01円~140.02円に注文をします。
負けても何回もやり続ければ優位性が発揮され、プラスになるかと思います。
また、ラウンドナンバーを突き抜けた時は25pips以上抜けた後で指値注文するのが効果的。140.00円をブレイクしたら、140.25円まで上昇してから、140.01円~140.02円に指値注文をします。
21EMA、20EMAをどちらでも良いかと思いますが相場の方向性をみるために、買いの場合だったらローソク足がEMAの上にあり、売りの場合だとEMAの下にある方が勝率は高いです。

損切りと利益確定

損切り利益方法も上記で書いたことと同じになりますが、10pipsを基準として同じことを淡々と繰り返ししていくことです。
成り行き決済注文でも良いかと思いますが指値注文でやられた方が細めにチャートを確認しなくても良いのでおすすめします。「負けありき」のFX手法ですので、一喜一憂することなく負けは受け入れるようにしてください。

スマホ取引も可能!忙しい人向けのFX手法

利益を欲張らないで、コツコツと利益を積み重ねていくやり方になります。連敗時期、連勝が続いてもじ自分の決めたルールをしっかり守ることが重要です。ラウンドナンバーに近づかずにチャンスが少ない時もあるかと思いますが、そのような時はひたすら「待つ」のみです。
マーケットは24時間開いていますので、このFX手法は、どんな忙しい人でも、慣れれば五分ぐらいあれば注文できますので一切負担はかかりません。スマホでも問題なく注文できますので、そういった意味で忙しい方向けのFX手法であると思います。

この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

7回

関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

  • 17.10.18
    18:38
    この手法だけのセミナーで14万近く取られた 田中
    A.y式って、オイルそばの店経営してる人のセミナー、ぼったくりだったんだ。
名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

783

ページトップへ