FX手法

FXシグナル配信で-1000pipsの損失を計上

2014.08.10 | 
 

12回

FXシ...

FX手法ではないですが、FXで貯金を失ってしまった話を投稿させていただきます。
投資の世界で信用できるのは、自分の腕だけんだな・・と強く認識した出来事でした。

手法概要

手法名 配信6か月目にドローダウンを3倍以上更新!
開発者 裕 さん
勝てる? 勝てない
取引スタイル デイトレード
時間足 5分足
通貨ペア ユーロ円、ポンド円、豪ドル円
分析手法 その他
その他選択項目 ナンピン、逆張り
取引市場 東京市場、欧州市場、NY市場 ポジション保有時間 24時間
FX業者 FXTS 月間取引頻度 20回
エントリー注文 成行 決済注文 成行
勝率 60% 損益レシオ R=0.5
平均利益 +50pips 平均損失 -200pips

裁量トレードでは勝てず

今から、2年前の話ですが仕事終わりにスキャルをやっていました。
しかし、必死に勉強したわけではなく、その日の流れに身を任せる形での云わば適当エントリーとも呼べる方法で取引していました。
そんな方法で、利益を見込めるはずはなく、10万円から始めた資金はあっという間に解けました。
勉強するのが面倒だったので、裁量で勝てないと判断してからは、「FXシグナル配信」を契約しました。

-1000pipsの損失

月1万円という、自分にとっては痛い出費でしたが、それで資金が増えるなら問題ではないと思ったのです。
シグナル配信の宣伝ページに書いてあったのは、プロのトレーダーで2か月連続で負けた経験はないという謳い文句。
それを鵜呑みにして、そのままシグナル配信通りに取引を行いました。
契約してからの3か月間は、全てプラスで終えましたが、4か月目、5か月目とマイナス。ここで止めていればよかったのですが、最初の3か月でプラスだったので、信用して投資を続けました。
そして、6か月目に、なんとマイナス1000pipsの損失を出してしまったのです。宣伝ページでの最大ドローダウンは、マイナス300pips程でした。その、3倍以上の損失をつけるとは夢にも思いませんでした。

もうシグナル配信は信用しない

その後、宣伝ページで大袈裟に謳ってある事は、何も守られずに、メールをしても不調の原因を教えてくれず。やがて、その業者は音信普通になりました。結果、毎月1万円の契約料金の他に貯金の30万円を失ってしまいました。
それ以来、カモと認識されているのか、名簿が出回ってしまっているのか?FXシグナル配信を行っている業者から新商品が発売されるとのメールを受けます。どんなに販売ページの成績が良くても、決して信用することはありません。
まさか、自分がこのような経験をするとは思っていませんでしたが、投資の世界では人に頼っても良い事はないという事実を経験したのは、ある意味良かったのかもしれません。

この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

12回





関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

757