798

現在798手法公開中!

FX手法

FXでは「待つことが勝つこと」に直結する

2014.03.01 | 
 

23回

FXでは...
undakede

FXには中毒性があり、どうしてもすぐにトレードしたくなります。仕事から家に帰り、パソコンを開くとエントリーしたい気分になります。

しかし、そのようないい加減な気分でエントリーしてもろくな結果にはならず、自己嫌悪になることが以前は多くありました。

FX初心者ではなくても、ポジションを持ちたがる、「ポジポジ病」な人は多いのではないでしょうか。

しかし明確なエントリー基準も戦略もなく運だけで勝てるほどFXは甘くありません。FXで勝ちたいなら重要なのは「待つこと」であるという信念を持つことにしてから、私は勝てるようになりました。

1日中チャートを眺めていても、チャンスが来なければエントリーしない勇気 がFXで勝つ為には必要なのです。


FX手法概要

手法名 FXでは「待つことが勝つこと」に直結する
開発者 ハスキング さん
勝てる? 勝てる
取引スタイル デイトレード
時間足 15分足、1時間足
通貨ペア ユーロ円、ポンド円、ユーロ米ドル
分析手法 ダウ理論、ボリンジャーバンド
その他選択項目 順張り
取引市場 東京市場、欧州市場、NY市場 ポジション保有時間 2時間
FX業者 外為オンライン 月間取引頻度 20回
エントリー注文 成行 決済注文 指値、逆指値
勝率 40% 損益レシオ R=2
平均利益 +30pips 平均損失 -15pips

現在のFX取引スタイル

matukotokatukoto

現在のFX手法では、毎日のトレードは大体1~2回です。一番簡単なFX手法は、トレンドフォローで15分足や1時間足で、ボリンジャーバンドミドルのSMA21での押し目買い・戻り売りです。

トレンドの捉え方は、ダウ理論を使っています。ダウ理論は、簡単に言えばトレンドが続く考えに成り立ちます。そう考えると上昇トレンドでは、レートはボリンジャーバンドの上部を抜けた後に、戻ってきてSMA21付近で再び上昇するのが自然です。

ボリンジャーバンドミドル押し目買い

15分足や1時間足で、そのような状態になることは1週間で数回あります。その時までずっとFXチャートを眺めていて、ひたすら待ちます。「待つことが勝つこと」だと自分に言い聞かせて待ちます。もちろんひたすら待ってSMA21をやぶられる時もあります。

そんな時は、余計な事は何も考えずに淡々とロスカットをします。私が損切りされる手前で、ジタバタしても結果は変わりません。このFX手法はとても地味で、トレードしていてもあまり面白くありません。

しかし、たったこれだけの、シンプルな取引スタイルでFXの収支は良くなりました。まだまだ、安定して勝てているとはいえませんが、なんとか収支はプラスで推移しています。


この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

23回

関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

798

ページトップへ