794

現在794手法公開中!

FX手法

エクスパンションの初動を狙ったデイトレFX手法

2015.03.03 | 
 

10回

エクス...

こんにちは、FXをはじめて2年が経ちました。ここ最近でこのルールを決めてから勝てるようになりました。
最初はデモで検証して、冷静にエントリーできているか、どのタイミングがベストなのか、損切りここでいいかなと考えてやってきました。
結局は、ここで決めたらズバッと行くことが大切だと気づきました。当然、ズバッと行くプロセスがあるからズバッといくことができるのですが。。。

FX手法概要

手法名 エクスパンション初動を捉えるFXトレード
開発者 Sig.M.T.さん
勝てる? 勝てる
取引スタイル デイトレード
時間足 5分足、15分足、1時間足、4時間足
通貨ペア 米ドル円、ユーロ米ドル、ポンド米ドル、豪ドル米ドル
分析手法 移動平均線、ボリンジャーバンド
その他選択項目 順張り
取引市場 欧州市場、NY市場 ポジション保有時間 120分
FX業者 GFT.UK Oanda.uk 月間取引頻度 30回
エントリー注文 成行 決済注文 指値、逆指値
勝率 70% 損益レシオ R=1.5
平均利益 +30pips 平均損失 -20pips

エキスパンションを狙ったエントリー

エントリー方法ですが、まず経済指標を意識します。
ある程度大きな経済指標があるときは発表後にエントリーするようにしています。
移動平均線を5MA,10MA,ボリンジャーバンド(20MA,±1σ,±2σ)をチャートに表示します。
時間足は、1時間足、15分足、5分足を使います。日足、4時間足は最初にみて方向感を決めます。
その後、チャートで3つ(1時間足、15分足、5分足)の時間足をだします。
・1時間足の20MAが水平で、5MAと10MAがクロスその上にロウソク足のヒゲがタッチして陽線になっている。
・15分足の20MAが上昇で上向き、ロウソク足がヒゲをつけて5MAか10MAにタッチしているような状態の時。
・5分足の20MAが上昇で上向きだがボリンジャーバンドは縮まっている、移動平均線3本とも近い状態で重なってもおかしくない時。いわゆる、これからエクスパンションするぞというところでしょうか。
このように3つの時間足をみて、最終エントリーは5分足で入ります。
※5分足エントリーイメージ

損小利大の方程式は必須

損切りと利益確定ポイントですが、損切りは15分足の20MAの下。もしくは5分足の20MAの下。
利益確定ポイントは、1時間足の直近高値のスプレッド分差し引いたところ。損小利大の方程式は必須です。

レンジ相場には滅法弱いFX手法

最後に、私の基本はロウソク足がボリンジャーバンドのミドルタッチで意識されてるかです。そこから、移動平均線を加えてしっくりきたのが「5MA」「10MA」です。
エクスパンションの初動をどうにかして捉えられないかだけを考えていました。捉えたら大きく取れるがエントリーできなければ指を加えて見てるだけです。
過去のFXチャートからみてどういう形のロウソク足がMAにどういう形でタッチしてるかこれからも精進が必要だなと思っています。ありがとうございました。
※海外FX業者で最も重要なのは100%出金できること!
出金拒否なし、安全な「海外FX業者」はこちら↓↓

この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

10回

関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

794

ページトップへ