• HOME
  • FX手法
  • FX手法一覧
  • 2本のMAで上位足トレンドが一発で分かり、エントリーポイントも分かりやすい手法

FX手法

2本のMAで上位足トレンドが一発で分かり、エントリーポイントも分かりやすい手法

2016.11.01 | 
 

33回

2本のMA...

執行時間足の上位足の状況を確認する時にMT4のチャートの時間足を切り替えたり、複数のチャートを見るのが面倒なので、執行時間足のチャートを見るだけで上位時間のトレンドの状況を秒速で確認できるようにしたいなと思い、チャート設定を工夫しました。
このチャート設定によりエントリーポイントも分かりやすくなり無駄なエントリーも減ります。

手法概要

手法名 エントリーポイントも明確!順張りトレード
開発者 くされんさん
勝てる? 勝てる
取引スタイル スキャルピング、デイトレード
時間足 15分足、1時間足
通貨ペア 米ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロ米ドル、ポンド米ドル、豪ドル米ドル
分析手法 移動平均線、一目均衡表、エンべロープ
その他選択項目 順張り
取引市場 オセアニア市場、東京市場、欧州市場、NY市場 ポジション保有時間 90分
FX業者 外為フィネスト 月間取引頻度 50回
エントリー注文 成行 決済注文 成行
勝率 70% 損益レシオ R=1.5
平均利益 +15pips 平均損失 -10pips

エントリー詳細

・ここでは執行時間足を「15分足」とし、上位時間足を「1時間足」とした場合のチャートの設定を記述します。
・15分足に上位足(1時間足)のトレンド判定用の2本 のSMAを表示します。
・短期SMAの期間は52を、長期SMAの期間は120を設定してください。(1時間足チャートで短期SMA13と長期SMA30の表示を15分足チャートで表示させるための設定です。)
・上記で引いた2本のSMAの間(以後、雲と呼ぶ)に色を塗ります。雲に色を塗ることにより上位足の上昇・下降トレンドが見えやすくなります(上昇なら青、下降なら赤など)。
色を塗るためにはインディケータが必要です。グーグルで「MT4 二つのMAの間に色を」で検索すると関連のインディケータを提供するサイトがありますのでそこで拾ってください。
・EMAを追加して期間は200で設定して表示してください。
・さらにSMAを追加して期間は21などにしてください。 (執行時間軸用のSMAです。お好みの期間設定で結構です。)
・エンベロープの期間は21、偏差は0.2%から0.4%で設定しますが、好みや相場状況に応じて変更して結構です。これでチャート設定は終わりです。
・以下からエントリー方法の記述です(上昇トレンドの説明)以下の条件がそろった場合にエントリーをします。
条件1.15分足チャートに上位時間足の上昇トレンドを示唆する雲が出現すること
条件2.200EMAが条件1の雲よりも下に位置していること
条件3.条件1の雲よりも現在のレートが上に位置していること
条件4.SMA21か条件1の雲にレートが近づくまでひきつけること。SMA21や雲にタッチ後、反発して上昇しそうならロングエントリーする。
※エントリーイメージ(クリックで拡大)
cyato

損切りと利益確定

損切り:ロングでエントリした場合は、エンベロープの下限タッチ。又は前回安値など。
利確:ロングでエントリした場合は、レートがエンベロープ上限タッチした時。 又は MAタッチ、雲タッチ、 又は、雲の色が反転した時。利確は状況により判断してます。

時間軸の組み合わせは他でも可能

・トレンドが出ているときは勝率は、まあまあですがレンジの時はエントリーはあまりしないほうがいいです。
・今回の手法は15分足と1時間足の組み合わせでしたが、他の組み合わせでも可能ですのでご自身の好みの組み合わせにより、2本のSMAの設定を変更してみてください。

この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

33回







関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

759