783

現在783手法公開中!

FX手法

「ダブルMACD」のゼロラインブレイク手法

2014.07.03 | 
 

45回

「ダブ...

5fuookina

1分足や5分足のような短い時間足でのFXトレードは、チャンスが多いです。しかし、その分ダマシが多く失敗のFXトレードが増える傾向があります。

それは節目のポイントが、他の時間足よりも多いからです。1時間足では、1日で数本しか水平線が引けませんが、短い時間足では何本も水平線が引かれます。

うまくポイントを拾い上げないと、1分足や5分足でのトレードは非常に難しいと感じています。

そこで、5分足で大きなトレンドだけに乗るにはどうしたらいいのか?極力、小動きで推移しているFX相場を無視する方法を考えてFX手法を作ってみましたので、ご紹介させていただきます。


ダブルMACD FX手法の概要

手法名 ダブルMACDでFXのトレンドを把握!
開発者 Dante さん
勝てる? 勝てる
取引スタイル デイトレード
時間足 5分足
通貨ペア 米ドル円、ユーロ円、ユーロ米ドル
分析手法 MACD、移動平均線
その他選択項目 順張り
取引市場 欧州市場、NY市場 ポジション保有時間 2時間
FX業者 FXプライムbyGMO 月間取引頻度 20回
エントリー注文 成行 決済注文 成行
勝率 50% 損益レシオ R=1.5
平均利益 +15pips 平均損失 -10pips

2つのテクニカル分析を使用

2tunotec

今回、紹介させていただくFX手法で使うテクニカル分析は、2本のMACDと2本の移動平均線です。

取引のルールをご説明する前に、まずはそれらの分析の設定値を下記に記します。

  • ①SMA(10、21)
  • ②MACD(12,26,5と30,60,30)

これらの設定値で売買を決定します。


次に、買いエントリーの場合における手順をご説明します。

  • ①SMA10とSMA21がトレンドを示している
  • ②MACD(12,26,5)が0ラインより上である
  • ③MACD(30,60,30)が0ラインより上である

まず、2つの移動平均線が上を向いている必要があります。角度が強ければ、それは強いFXトレンドと認識します。

そして、2つの設定値のMACDがゼロラインをブレイクしてる事が条件です。ゼロラインの交差は「シグナルライン」だけで大丈夫です。2本の交差を確認してからだと遅くなってしまいますので。

※ユーロ円5分足 エントリーイメージ

entry

決済ルールについて

kessainariyuki

利確については、移動平均線を逆にブレイクしたらです。トレンドが変わったと認識して成行で決済します。

損切りは、ローソク足がSMA21を抜けたタイミングです。これも成行です。

※ユーロ円5分足 決済イメージ

kessai

はっきりしたFXのトレンドが出てからのエントリー

dable

1か月での取引回数は15回~20回程と5分足のFX手法にしては、多くはありません。

ただし、それは二つのMACDを使って、特定のトレンドだけを選んでいるともいえます。なかなか、トレンドの見極めというのは難しいものです。

なので、はっきりとしたトレンドが出てからエントリーを行うために、このルールを作りました。

最初は、MACD(12,26,5)と移動平均線2本でFX取引を行っていましたが、思うような収益は上げられませんでした。

そこに、MACD(30,60,30)を付け加えたところ、取引回数が良い方向で減り、収益もよくなりました。

まだまだ、課題も多くあり、1時間足や4時間足の方向と合わせたFXトレードの検証も行っているところです。


この手法が気に入った方はGood!をクリック!

 

45回

関連記事 こちらの「FX手法」もご覧ください

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

783

ページトップへ