797

現在797手法公開中!

角野 實のコラム

角野

最新のコラム

  • モーサテをみていると、しきりに世界経済やアメリカ経済は悪いということを強調していました。一方で、パウエルさんはアメリカ経済が好調と強調していることに対して、その考えは先走りすぎだ、とたしなめている方がいらっしゃいましたが...
    2019.03.22 | 
  • 注目のFOMCが終了し、金利の据え置きが発表されました。今の時期に金利上げは考えられませんが、今の消費者の先行指数をみていると年半ばになれば、またアメリカ景気は拡大してくるとは思います。
    2019.03.21 | 
  • 現在の株価の立ち上がりなどは中国経済の回復から、と一般的に言われています。現在、中国の研究をしていますが、調べれば、調べるほど理解不能な国になっていきます。改めて、体制の違いというのを感じます。
    2019.03.20 | 
  • 正直、イギリスのブレグジットをめぐる混乱には辟易しているというのが本音です。重要なことなのですが、もう、どうでもいい、というのが本音です。
    2019.03.19 | 
  • ほとんど話題らしい話題もなかったニュージーランドですが、週末に銃乱射というテロが起こりました。今回はこの事件の背景をファンダメンタルズから探ってまいりたいと思います。
    2019.03.18 | 
  • そろそろ、不味くなってきたというのが最近のマーケットに対する感想になります。言うことは非常にかんたんなことで、金利が上昇すると景気が減速をする、という厳然たる事実があります。
    2019.03.17 | 
  • 予定通りに、ドル円は111.3近辺?で止まり、111.7くらいまで戻してきました。111.3が当たっている範囲の中にあるかは疑問がありますが、1週間ほど前にこのシナリオを何で導いたか?といえば単にテクニカルのみで導いているのです。
    2019.03.15 | 
  • 金や原油の値動きをみていると、相当なドル安が進行していると推察することができます。たぶん、ジムロジャースは大商品の時代は終わったと言っていますが、私はここからでしょう、と思っています。
    2019.03.14 | 
  • 為替のボラタリティーが極端に減っていますが、これは、世界中が借金まみれの結果になります。今後、日本も中国、アメリカ、韓国もみな借金を増やしてくることでしょう。
    2019.03.13 | 
  • 複雑系とはカオス理論やゲーム理論などを内包した学問になるのですが、ま、この学問の本当に面白いこと、面白いこと。たいていの文章は難しいものがなくなってきたのですが、この複雑系の科学者が書いた文章には圧倒をされます。
    2019.03.12 | 

件数 732 件  1〜10件目を表示

1 2 3 ... 74 次の10件

現在3人のライターがコラムを執筆中

  • 今市太郎

    ファンダメンタルズ分析をメインとしたFXコラム。月間3000pipsを稼ぐFXトレーダー

    CLICK

    new 最新記事 2019/03/22
  • 角野 實

    FXの「始まり」を知る、業界を知り尽くした男によるFXコラム。

    CLICK

    new 最新記事 2019/03/22
  • TOMOZO..

    【DIY】デイトレーダー用スタンディングデスクを製作しました。

    CLICK

    最新記事 2017/07/20

ページトップへ