810

現在810手法公開中!

FXコラム

3月からの「コロナバブル相場」で新規参入FX投資家は儲かったのか

2020.06.24 | 
3月から...
ドル円は久々に106円台中盤を割り込み、下値を試しに行きそうな展開が見られましたが、それでも下落の勢いが強いわけではなく一気に下値を狙うような動きにはなっていない状況です。
3月の大幅な相場の下落以降、国内でも新規もしくは市場への返り咲きという形で新たにFX取引をはじめる個人投資家が増加したのはご存知の通りです。
果たしてこうした市場参加者は、FXで儲けることができたのかどうかが結構気になるところです。

3月のドル円10円上昇相場で儲かった人はどの位いたのか

この大きな変動相場に参加して利益を稼ぐことができたFXトレーダーは、少なからずドル円下落時に101円近隣で買い向かい、110円超で売ることができた人ではないかと思います。
さすがに110円までずっと持ちこたえた人は少なかったのかも知れませんが、10円の値幅を取ることができれば相当な利益になったはずです。
ただし、問題はどれだけの証拠金とポジション枚数で買い向かったであり、ドル円1000通貨ペアで参戦した人は10円とれても利益はたった1万円、1万通貨で10万円、10万通貨なら100万円を稼ぐことができたことになります。
ただ10万通貨の売買ができるためには40万円プラスαの証拠金が必要になりますから、新規参戦して運よくこの動きをゲットできた人でも、一体どの程度の証拠金と購入枚数で勝負できたかによって取引結果は大きく異なってしまったものと思われます。
実際どの位の参加者が上手く稼ぐことができたのかは非常に気になるところです。

結局25倍のレバレッジでは原資が大きくないと稼げない

リーマンショックの前辺りまでの国内FX業界は200倍や300倍、400倍といった結構なレバレッジを利用して取引ができましたので方向感さえ間違えなければ少額の資金からはじめても短期間に資金総額を増やして売買が可能になったものですが、足元の25倍というレバレッジは決して低いものではないものの、やはり最初からまとまった金額の証拠金を持ち合わせていませんと、大きな利益に短期間にありつくことはほとんどできなくなっています。
少額資金からコツコツと利益を上げていくのはもちろん基本ではありますが、臥薪嘗胆の時間帯が長くなり、相当我慢強くやらないと大きな金額になっていかないことだけは覚悟しなくてはならない状況です。
したがって今回のコロナバブル相場に新規参入した個人投資家がどの位稼ぐことができたのかはかなり大きな疑問といえます。結構利益にありつけたのは一握りだったのではないかと思う次第です。

損失を出すともとに戻すのに時間がかかるのが現状

また無闇に損失を出してしまいますと、たとえ損切することである程度の資金を残すことに成功しても、元の金額に戻すのにも相当時間がかかる点も気になるところです。
最初から失ってもいいお金ということで別の資金を補填して継続取引できればなんの問題もありませんが、なけなしの資金でFXをやるというのはかなりの緊張感とプレッシャーを感じるものがあるのも事実です。
参加者が増えるのは市場が活性化しますから決して悪いことではありませんが、株と違って参加者全員がプラスサムという形で利益を享受できないのがFXの厳しいところです。
勝った人がいるということは、応分の負けを食らって市場から退場した人も少なからず存在することが窺われます。
一般的には10万円程度の原資を投入して始める方が意外に多いようですが、アルバイト代に近いような金額を稼ぐのならば別として、ある程度まとまった金額を今の国内FX業者で稼ぐようになるのには結構努力と時間が必要になりそうです。
ここ数か月国内FX業界は非常に活況を呈したとされてきましたが、現状の動かない相場ではなんとなく閑散とした雰囲気を見ますとまた参加者は減ってしまったのではないかと危惧する状況です。
事実は確認のしようがありませんが国内FX市場は、徐々にもとにもどりつつあるような雰囲気が漂いはじめています。
(この記事を書いた人:今市太郎




関連記事 こちらの「FXコラム」もご覧ください

現在3人のライターがコラムを執筆中

  • 今市太郎

    ファンダメンタルズ分析をメインとしたFXコラム。月間3000pipsを稼ぐFXトレーダー

    CLICK

    new 最新記事 2020/07/07
  • 角野 實

    FXの「始まり」を知る、業界を知り尽くした男によるFXコラム。

    CLICK

    最新記事 2019/06/08
  • TOMOZO..

    【DIY】デイトレーダー用スタンディングデスクを製作しました。

    CLICK

    最新記事 2017/07/20

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

ページトップへ