787

現在787手法公開中!

FXコラム

就任早々岐路に立たされるパウエル新FRB議長

2018.02.13 | 
就任早...
これまでもFRB議長は就任した途端に相場の厳しい洗礼を受けるということは何度もありましたが、今回パウエル新FRB議長も同様に就任早々から厳しい判断を迫れれることになりそうで、3月のFOMCが市場における大きな注目点なってきています。

拙速に利上げに踏み切れば株価の大幅下落も

今回の相場の暴落は1987年のブラックマンデーと比較されることが非常に多くなっているようですが、このブラックマンデー発生時には全く知名度もなかったグリーンスパンがFRB議長に就任したばかりで果たしてどういう判断を下すのか非常に市場が注目したといいます。
それは彼にどれだけの手腕があるのかまったく未知数だったからで、実はパウエル新議長もほとんど似たような存在であることからここからのかじ取りが本当にうまくいくのか危惧され始めているのです。
グリーンスパンの判断は的確で、上げたばかりの金利を即座に下げるなど思い切った対応でブラックマンデーは瞬間的な暴落だけで経済にはほとんど影響を与えずに済むこととなっています。
パウエル新議長はこれまでのFRBの歴史の中でももっとも影の薄い存在と囁かれています。
これまで影の議長と言われたきたフィッシャー副議長の時代にはFRBはMIT学派によりつよくハンドリングされてきましたが、パウエルは法律関係からなぜか金融の世界をのし上がってきた人物で、経済学の学位を一切持っていないうある意味でかなり特別な存在です。
これまで3月のFOMCでの利上げの確率はかなり高まってきたわけですが、10年債利回りはFRBのコントロールとは別に2.8%を超えるレベルまで上昇しており、3%は目前の状況です。
2018年のFOMCメンバーは総じてタカ派であることから、株の下落は取るに足らないことと判断して利上げを断行した場合、株式相場が耐えられなくなって本格的な暴落を再度引き起こす可能性は極めて高くなります。

利下げを行ったらどうなるのか?

ここから逆に金利を上げない、あるいは利下げまで踏み込んで行ってしまうとどうなるのでしょうか?
まず株価は大きく値を戻すことになりそうですが、逆にインフレを制御できなくなり、また先に行って利上げをせざるを得ない状況がやってくるのは間違いない状況です。
つまりFRBが金利を上げても下げてもそれなりの問題が起きることはほぼ間違いないわけですから、パウエルがどう判断するかはかなり難しい局面にあるといえそうです。

中央銀行バブル完全終了の可能性も

これまで人工的に作り出されてきた中央銀行主導によるバブル相場もいよいよお仕舞いの雰囲気が漂いはじめています。
過去のITとか不動産といった特定市場だけのバブル相場と違って全方位の資本市場のバブル相場はその中にいるとよく状況がつかめないものになりつつあります。
今回のVIX関連の逆張りにみられるように金融市場は過度なイールドハンティングから本来投資すべきものではないような代物にまで資金が入り込んでおり、サブプライムローンの問題とはまったく別次元での市場参加者の損失というものが今後随所に現れてくる危険性がかなり高まっています。
暴落した後で説明を受ければそういうことだったのかとは思いますが、VIXのオプション関連や逆張り商品だけでこれだけ甚大な被害がでるというのはまったく想定できていなかったことで、適温相場の崩壊は我々の予想をはるかに超える形で市場に被害をもたらす高いリスクを持っていることだけはしっかり認識しておかなくてはなりません。
中央銀行が引き起こしているバブルだけにどのような幕引きと対応がされるのかが非常に注目されますが、それに先立つ形でFRBパウエル新議長がいかに相場に向きあうことになるのかも注目です。過去の大暴落は金融当局が利上げをした後に必ず起きていることを忘れてはならない状況にあります。
(この記事を書いた人:今市太郎

関連記事 こちらの「FXコラム」もご覧ください

現在5人のライターがコラムを執筆中

  • 今市太郎

    ファンダメンタルズ分析をメインとしたFXコラム。月間3000pipsを稼ぐFXトレーダー

    CLICK

    new 最新記事 2018/05/21
  • 角野 實

    FXの「始まり」を知る、業界を知り尽くした男によるFXコラム。

    CLICK

    new 最新記事 2018/05/21
  • Qt

    多くのメディア、個人の発信などをインプットし、多面的な視点を持つ。

    CLICK

    最新記事 2018/01/29
  • 隼人

    新ライター

    CLICK

    最新記事 2018/01/25
  • TOMOZO..

    【DIY】デイトレーダー用スタンディングデスクを製作しました。

    CLICK

    最新記事 2017/07/20

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

ページトップへ