FXコラム

スタンディングデスクの製作を開始しました!

2017.07.10 | 
スタン...
FX Works 管理人のTOMOZOです。FX Worksは2013年10月にオープンし、今年の10月で4年という歳月が経とうとしております。この間、読者の皆様にはFX手法の提供を始めとして、様々なご意見を頂戴しサイトの発展に寄与していただきました。改めて御礼を申し上げます。
さて、FXサイトの立ち上げ時から掲載しておりました記事の1つである、
この記事については、今まで多くの読者様からリアクションがありました。
そもそも、なぜデスクを自作しようと思ったのか、上記の記事で書いてあることを簡単にまとめると、
・ FXトレードはモニターを見ている時間が長い=ずっと座りっぱなし。
・ 座りっぱなしは健康に相当悪い。(寿命を縮めるというデータもあり)
・ じゃ、健康の為に立ってトレードしよう。
・ 立ってトレードするには、モニターの位置が見ずらい等々、いろんな問題がある。
・ 快適にトレードするには自分に合った「スタンディングデスク」を作るしかない。
・ どうせ作るなら、この先ずっと使える頑丈で大規模なものを作ろう。
・ 苦労しながらも設計完了(幅3.0m 高さ2.3m 奥行0.7m)
・ ⇒ なかなか・・製作には至らず(今ここ)
で、5年前の設計図がこれです。↓↓↓ 詳しくはこちらの記事をご覧ください。


やっとスタンディングデスクの製作にこぎつけた

こんなバカらしく手間暇がかかることを考えるのは私だけと思っていましたが、世の中は広いもので似たような構想を持っている方や、既にオリジナルのデスクをDIYしていてトレード環境の写真を送ってくださったりと、皆様からのメッセージは私の製作意欲を高めていただけるものでした。
しかし、このプロジェクトを「いつかは実現したい」という思いを持っていても、製作するデスクは、かなり大規模なものですから、なかなか環境面を整えることができませんでした。
時の流れはあっという間で、そうこうしているうちに最初の構想から5年が経過してしまったわけですが、2017年7月、やっとスタンディングデスクを製作しトレードルームを構築できる環境になりました。
これはあくまでも自己満足の世界ですが、FXを始めてから1つの夢であった自分なりの「最高のトレードルーム」を作れることに大きな喜びを感じています。
このFXコラムではデスクの製作状況を日々紹介していきたい思っています。一体どんなスタンディングデスクができるのか?素人が一人で作るものですから、あまり期待はせず興味のある方はご覧になっていただければ幸いです。
この部屋に・・・
こんな感じになるように作ります。天井の高さが低い、エアコンがあるので支柱の加工が必要など、設計通りにはいかなそうな状況ですが、なんとか形にしてみます。
(この記事を書いた人:管理人TOMOZO 手法はこちら ⇒ 著者TOMOZOの手法 )

関連記事 こちらの「FXコラム」もご覧ください

現在5人のライターがコラムを執筆中

  • 今市太郎

    ファンダメンタルズ分析をメインとしたFXコラム。月間3000pipsを稼ぐFXトレーダー

    CLICK

    new 最新記事 2017/11/22
  • 角野 實

    FXの「始まり」を知る、業界を知り尽くした男によるFXコラム。

    CLICK

    new 最新記事 2017/11/22
  • Qt

    多くのメディア、個人の発信などをインプットし、多面的な視点を持つ。

    CLICK

    最新記事 2017/11/20
  • 隼人

    新ライター

    CLICK

    最新記事 2017/11/16
  • TOMOZO..

    【DIY】デイトレーダー用スタンディングデスクを製作しました。

    CLICK

    最新記事 2017/07/20

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意