FXコラム

総理大臣が辞任するとドル円は上がるのか?下がるのか?

2017.03.20 | 
総理大...
皆様ご案内のとおり今週は「森友学園」の実に不思議な理事長の証人喚問が国会で行われることになりますが、このトラブルの詳細はワイドショーなどをご覧いただいて理解を深めていただくことにして、このブログでは割愛しますが、為替取引の視点で気になるのは、今この「総理大臣が辞職した場合ドル円は上がるのか?下がるのか?」という問題です。
この実に不可解な問題で誰の話が本当でこれからどうなるかは23日の証人喚問を待ちたいところですが、仮に安倍総理が今辞任に追い込まれた場合果たしてドル円がどうなるのかという点については、実は2つの見方が存在します。
まあ為替は上がるか下がるかしかありませんから2つの見方があって当たり前ですが、一般的に総理のような要職者がなんの前触れもなくさっさと辞任に追い込まれた場合ドル円は円に対するリスク回避という視点で上昇するのが定石ということになります。
決して評価しているわけではないので誤解しないでいただきたいですが、過去10年以上安倍総理が返り咲くまでは1年に一度総理大臣の首がすげ変わる日本の政治でしたから総理が辞めて為替が大きく変化するということはほとんどありませんでした。
豚だかどじょうだかの愛称をもった野田前総理が総選挙に打ってでたときには米国の投機筋の期待感から選挙前に為替が上昇した経緯がありますが、それ以外の総理大臣の辞職の場合には特別驚くほどの反応はなかったのが実情です。
しかし今回、なんの実体も影響力もないものの日銀の量的緩和による金融抑圧政策をもってして「アベノミクス」などと名づけて見せたことから、海外の「投機筋」は当のご本人である安倍首相が辞任するとなれば一定の反応を見せる可能性があり、さらに株価の売りにあわせてドル円もセットで売り込むという仕掛け売りに出る可能性も十分に考えられ注意が必要です。

海外勢がもっとも嫌がるネタが日替わりに展開中

今回の森友学園の話しは何が本当で何が嘘なのかはさっぱりわかりませんが、事実かどうかは別としても国有地が異常に安く払い下げられたであるとか、学校の名前に総理の記念という文字が入るだの、私人か公人かは知りませんが婦人が名誉校長になる、100万円を渡したの渡さないのと出てくる疑惑のネタは箇条書きにしても海外の投資筋がもっとも嫌がるものばかりですから、このネタで報道がエスカレートすれば海外メディアも厳しい報道をたたみかけてくることは間違いなく、相場が嫌気すれば株と為替セットで下落するリスクはかなり高くなりそうな気配です。
登場人物の三流感の高さもさることながら、バックエンドに日本会議がついているなどという話しが大きなものになってくれば少なくとも日本の金融市場にプラスに働くものは何一つなく、株の仕掛け売りがでれば為替も大きく下落させられるリスクが高まりそうで、「イベントドリブン」のファンド勢が23日めがけてなにか仕掛けてくる可能性にはかなり注意が必要です。
政治家が金をもらったのならわかりやすいですが、逆に金を献金と称して渡していたと言う話しも不可解ですし、君子危うきに近寄らずの原則を心得ていればあえて係わりあうべき人物ではないと誰もが思うレベルの御仁が登場しているあたり、そもそも首相としてはかなり問題ではないかと思います。
婦人の脇の甘さたるや問題外のレベルになりつつありますが、この件に関しては国内での見方と海外の市場参加者の見方はかなりことなることが考えられ、それなりの注意が必要になりそうです。
いずれにしても外国人からみると60年代、70年代ごろのアジアの後進国のできごとのように見えるのはかなりいただけない状況です。
(この記事を書いた人:今市太郎




関連記事 こちらの「FXコラム」もご覧ください

現在5人のライターがコラムを執筆中

  • 今市太郎

    「ファンダメンタルズ分析」をメインとして、今後の相場展開を占う!

    CLICK

    new 最新記事 2017/03/30
  • 角野 實

    FXの「始まり」を知る、業界を知り尽くした男によるコラム。

    CLICK

    最新記事 2017/03/15
  • ペッター

    難しい言葉を分かりやすく・簡単に伝える事に長けているライター

    CLICK

    最新記事 2016/12/04
  • Qt

    多くのメディア、個人の発信などをインプットし、多面的な視点を持つ。

    CLICK

    最新記事 2017/03/02
  • 近藤

    FX1本で生計を立てている専業トレーダー。取引結果や日々の戦略を執筆

    CLICK

    最新記事 2017/02/17
  • ライター募集中

    FX Worksでは現在コラムライターを募集しております。空いた時間、好きな時間に執筆していただく事が可能です。

    CLICK

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意