798

現在798手法公開中!

FXコラム

日銀理事人事と金融緩和とマーケット

2018.03.07 | 
日銀理...
日本銀行の副総裁、理事人事が未だ国会承認は得られていませんが、ほぼ内定をしていると思います。その中で副総裁候補の若田部氏は金融緩和積極派になります。
彼の素性はよく知りませんが、4月から円安になると思っている私にとっては金融緩和なんかやっても景気なんかよくならないよ、と考えていますが、私が出した予想にとっては都合がいいので、歓迎をしています。

金融緩和とマーケット

アベノミクススタート時には、為替は円安が進行し、そして株価はたった8000円程度だったのが現在の値段です。安倍政権がスタートをしたのは2012/12月になりますが、実際に黒田総裁政権がスタートしたのは2013/4になります。そこからさらに、円安、株高ふが進行したのです。
ドル円は127円まで円安が進行し、たしか、私がこのアベノミクスの進行で2013年で127円になると予想をしていましたがその通りの帰結になったと記憶しています。
当然、アベノミクスで円安にいっても127円と言っていたのですから、ここからは円高波動に入っているのですからずっと円高を主張し続けているのは当然の話になります。
しかし、今年、2018年に入ってから、この大きな円高波動の中でも今年の4月以降におおきな円安トレンドが発生するよ、と書いている通りです。それが、4月に円高ピークを迎え、そこから年末120円くらいかな、と考えています。
ただし、目先、3月はいったん、円安波動になって、2月よりも円安になるよ、と2018年為替予想で書いた通りです。どこのメディアを見ても、聞いてもテクニカルでは円高、円高と騒いでいますが、この状況の中で私だけでしょう。
円安とか言っているのは。さきほどコーンNEC委員長の辞任が報道され、円高になっていますが、この安値は短期トレードがわかっている方には安値は想定内でしょう。
しかし、そのずれが0.18円もあるのですから、本日は・・・(笑)。この辺はまだ解説はしていませんね。機会があれば、お話しをしたいと思いますが、短期トレードの解説はこれ以上したくありませんので、たぶん話さないと思います。
自分でデータを読んでしっかり考えることが重要になると思います。 話がそれましたが、今回の日本銀行人事が内定して新政権がスタートするのは4月の日本銀行金融政策決定会合からになります。
現在の岩田副総裁のように、若田部さんが金融緩和を主張するのでしょうから。多少は4月の声明文には影響すると思われます。そうなるとアベノミクス、異次元緩和には及ばないものの、たぶん、株高、円安は進行することでしょう。
4月の日銀政策決定会合はいつなのかわかりませんがその前に株や円を仕込みたいと思うことでしょう。一応、その予定なのですが、その計画はこれから立てる予定になります。

本日の動き

コーンNEC委員長というのはやめるとか報道されていたのかどうかはよくわかりません。しかし、確かイエレンの後任に名前が挙がっていた人だったな、と思います。
たしか、イエレンの路線を否定していたような気がします。全然、わかりません。ただ、マーケットの動きをみると、かなりのショックがあるのだろうと思います。
為替はみなさん確認したらおわかりになると思いますが、債券が急騰をしています。今後、金利が上昇すると騒いでいたアナリストのみなさんお疲れさん、ということです。
つまり、私の内心では、今月の利上げが規定路線とか言っているのが、まだわからん、とか思っている人はほとんどいないと思います。これ以上、あげられない可能性がまだあると考えています。つまり、株価からみると、ここから株価が上昇するためにはそれなりに材料が必要なのです。
大統領が海外の講演などでドル高を宣言をしているのですから、今後、ドル高になるでしょう。つまりそのうえ、FRBが金利を上げてしまうと、株高の可能性が消えるのです。
トランプが中間選挙を控え、株価をさげさせるようなことはしないと考えるとコーンは金利上げの政策を主張したのでクビになっただけの話だと思います。そしてFRBのパウエルは富の再配分によって景気を浮揚させることを主張しているのでFRBの議長に選ばれたのだと思います。
いろいろ細かい点がありますが、北朝鮮が落ち着く可能性がありますので、日本時間は円安になる可能性のほうが高いと思います。ともかく今のペースで金利が上昇すれば株価の不安定要因になることは間違いないでしょう。
(この記事を書いた人:角野 實

漫画でXM

関連記事 こちらの「FXコラム」もご覧ください

現在3人のライターがコラムを執筆中

  • 今市太郎

    ファンダメンタルズ分析をメインとしたFXコラム。月間3000pipsを稼ぐFXトレーダー

    CLICK

    最新記事 2019/04/19
  • 角野 實

    FXの「始まり」を知る、業界を知り尽くした男によるFXコラム。

    CLICK

    new 最新記事 2019/04/20
  • TOMOZO..

    【DIY】デイトレーダー用スタンディングデスクを製作しました。

    CLICK

    最新記事 2017/07/20

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

ページトップへ