810

現在810手法公開中!

FXコラム

2019年資産を守る投資法の勧め

2019.01.01 | 
2019年...
明けましておめでとうございます。いよいよ2019年の始まりですが、為替相場が始まるのは2日のロンドンタイム以降ということになりますから、元旦は少なくとものんびり過ごせる時間帯になることと思われます。
昨年の相場のことをあらためて思い返してみますと、プロも個人投資家も本当に儲からなかった年だったのではないかと思います。国内の個人投資家が積極的に取り組んでいる「ドル円」は年の前半に高値を付けてから坂道を転げ落ちるように下落し、3月が底になってから時間をかけて戻ってくる動きとなりました。
市場で注目された中間選挙後は感謝祭ラリーもなければ、年末のアノマリーによる上昇というものも期待した形にならず後半はかなり取引のしづらい相場が続いてしまうこととなりました。

今年の為替は昨年にも増して政治的な相場に

今年の為替相場は昨年以上に政治に相場が左右されることが多くなりそうで、突発的な動きや相場の大きな下落にしっかり対応して無闇に証拠金を減らさないという対策が一層重要になりそうです。
とくにリーマンショックから今年は11年目を迎える年でもありますから、何も大きな下落もなく2020年を迎えられると考えるのはかなり難しそうで、いよいよ暴落対策というものもしっかり考える必要がありそうです。
例年のドル円ならば資金力にものを言わせて我慢して含み損を抱えたポジションをもっていれば、なんとか解消できるタイミングに巡り合うこともできたかも知れませんが、ここからはそういう損切をしないディールはとてもひどい目に合うリスクが高くなりそうで、原則に忠実な取引を年初から心掛けることが必要になりそうです。

証拠金を減らさない損切り法の徹底励行

非常に不確実性の高い2019年の相場で生き残るためには、とにかく迂闊に証拠金を減らさない努力を徹底することから始めるのが基本となります。
よく相場の方向を見誤って損を出したという話を聞きますが、為替の場合かなりの確率でエントリーを間違えること、あるいは結果的に間違った方向に相場が動くことがあるのは当たり前の状況です。
間違ったと自分でも認識できたらとにかく一旦損切りをして相場から退場し、あらためてポジションを作り直す習慣をしっかりつける必要があります。
そのまま放置したりナンピンをかけたりするのは完全に掟破りとなりますから、どんなに小さな取引でもまずこの基本原則を徹底して履行する心掛けが必要です。
よく「相場の高いところでロングは怖くて入れない」などと言う方が多いですが、いまどきのアルゴリズムは人が目視で見て高いとか低いとかいう感覚はまったく持ち合わせずにトレンドが出た方向に順張りしてくることが殆どですから、妙なレベル感で取引するのはもってのほかとなります。
むしろ高いところでロングしてもダメならば、すぐに損切りすればなんら大きな損失を被ることはないといえるのです。間違った方向にポジションを作ることよりも、間違った時に適宜損切ができないことのほうが戦略的には大きな失敗になることをしっかり認識する必要があります。
またロングでたとえ利益がでているポジションでもトレーリングストップを入れるなどして、いつ不測の事態が起きてもポジションが放置されっぱなしにしない努力をすることも重要になります。
ひとたび暴落がおきてしまいますと、放置しておいたポジションは強制ロスカットにもひっかからずにとてつもない損失を引き起こす可能性が高まります。
少なくとも今年はそうした事態に引き込まれないようにすることが日常的に必要になってくると考えるべきです。これが履行できていればどんなに相場が荒れたとしても、その相場から受ける損失は最小限度にとどめることができるようになるのです。
バカバカしいことに聞こえるかも知れませんが、個人投資家が為替市場で唯一自律的にコントロールできるのは損失の排除だけで、利益をコントロールすることはできないことを年初にあらためて認識することが必要です。
今年はこれを甘く見ているととんでもないことに巻き込まれて資金大きく失いかねない状況です。年初から油断のない取引を進めていきたいものです。
(この記事を書いた人:今市太郎




関連記事 こちらの「FXコラム」もご覧ください

現在3人のライターがコラムを執筆中

  • 今市太郎

    ファンダメンタルズ分析をメインとしたFXコラム。月間3000pipsを稼ぐFXトレーダー

    CLICK

    new 最新記事 2020/07/06
  • 角野 實

    FXの「始まり」を知る、業界を知り尽くした男によるFXコラム。

    CLICK

    最新記事 2019/06/08
  • TOMOZO..

    【DIY】デイトレーダー用スタンディングデスクを製作しました。

    CLICK

    最新記事 2017/07/20

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

ページトップへ