810

現在810手法公開中!

FXコラム

ドル円ピークで登場した日銀リーク報道~なにか密約があるのか?

2018.07.27 | 
ドル円...
20日にロイターの報道で日銀が金融政策を修正するのではないかという内容が飛び出して以来、ドル円はかなり勢いを失い110円台に留まる時間も長くなりつつあります。
これが113円台をつけた直後にあまりにもタイミングよく飛び出してきたネタであること、G20の直前の報道であることに加え、トランプのツイートで名指しされたEUや中国に日本の名前が入ったいなかったことなどから、日米を中心としてなんからの密約でもあるのではないかといった見方が非常に強まりつつあります。
日銀関係者は「寝耳に水」の報道であると否定していますが、日銀の内部か、それに近いところから飛び出している情報であることは間違いないだけに、あまりにも出来過ぎたタイミングであることは確かです。
意識的にドル円を上昇させない、なんらかの力が働いている可能性は十分にありそうな気配で、少なくともここから「押し目買いで上を目指すのだけは一旦避けた方がよさそうな状況」になってきています。

31日の政策決定会合になんらかの微修正が入る可能性大

今のところ、まだ噂に過ぎないわけですが、日銀が買入を行っているETFの中味を精査して日経平均からTOPIX主体にするといった話もまんざら嘘ではなさそうです。
国債の買い入れに今回手を入れるのかどうかまでははっきりしませんが、もし日米に事前の密約があるのだとすれば、少なくともここから円安にならないような内容が飛び出してくるリスクだけは考えておいたほうがよさそうです。
またイベントドリブンファンドが暗躍して、このタイミングになんらかの仕掛け売買を持ち出してくるリスクも十分に考えられ、週明けドル円は下押しに注意する必要がありそうです。
日銀が政府と連動して米国にお伺いを立てたりして調整することがあるのかと思われる方も多いと思いますが、日本の場合には政策を変化させるにしても米国の承認をとっているケースは結構多いとされております。
月末から開始予定ながら後ずれし始めている日米の通商交渉も視野に入れれば、日本側が日銀まで巻き込んで「ドル円をあまり上昇させないように手立てをしている」のという話もまんざら嘘ではなさそうな雰囲気です。
さすがに密約や事前合意があるのかどうかはまったくわかりませんが、少なくともかなり注意をしておいてもよさそうです。

日本は米国にとってもっとも為替でケチをつけやすい存在

とにかく「プラザ合意」からの33年間、ドル円は常に政治に翻弄されて、その通貨レベルが決まってきた経緯あり、決してドル円相場は青天井ではないことだけは間違いないものと思われます。
特に米国にとって日本は為替で「もっともクレームをつけやすい存在」になっているのは事実で、妙な調整が入ってもたしかにおかしくはないといえます。
しかもこのレベルからならば、最大の調整が入っても105円程度となるでしょうから、日本サイドとしても手を出しやすいタイミングになっているともいえます。
日本は為替操作国には認定されていませんが、アベノミクスが始まって以来、手練手管で為替介入的効果のあることを推し進めてきたのは事実ですから、決定的な問題を指摘されないうちに自主的に一定の円高を示現させるつもりがあるのかも知れません。
巷では安倍総理三選のために株も為替も現行レベルから下落させられないといった見方も出ています。
しかし、すでに競争相手が次々とドロップアウトする中にあっては株の下落も為替の円高もそう大きなダメージにはならない可能性も高く、むしろ米国との良好な関係を維持するためにもご機嫌をとることのほうが大きなテーマになりつつあるのかも知れません。
そうでなくても夏場はドル円が低迷し易い時期ですから、シーズナルサイクルも含めてここからのドル円の方向については十分な注意を払う必要がありそうです。
(この記事を書いた人:今市太郎



関連記事 こちらの「FXコラム」もご覧ください

現在3人のライターがコラムを執筆中

  • 今市太郎

    ファンダメンタルズ分析をメインとしたFXコラム。月間3000pipsを稼ぐFXトレーダー

    CLICK

    new 最新記事 2020/07/06
  • 角野 實

    FXの「始まり」を知る、業界を知り尽くした男によるFXコラム。

    CLICK

    最新記事 2019/06/08
  • TOMOZO..

    【DIY】デイトレーダー用スタンディングデスクを製作しました。

    CLICK

    最新記事 2017/07/20

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

ページトップへ