787

現在787手法公開中!

FXコラム

3%台を上昇しはじめた米10年債金利~これでよい金利上昇か

2018.05.16 | 
3%台を...
15日のNYタイム、米10年債利回りが3%台を続伸することとなり、それに追随するようにドル円も110円台に乗せる動きとなりました。
しかしNYダウのほうはさすがに金利高を嫌気し、終始安値で展開する形となり、実に九日ぶりに下落して終わりました。金利高が株価の上伸を抑える形となり始めており、VIX指数も上昇をはじめています。

3%台を上伸する米10年債

米10年債はNY時間帯の午後にも金利を上伸する形となり、瞬間的に3.09%まで上昇し、ドル円は110.45円レベルまで上昇することとなりました。
しかし北朝鮮が韓国との会合をキャンセルとの報道が出たことも嫌気してその後は110円20銭から30銭台で推移してNYタイムを終了しています。
市場では10年債金利が3.2%を超え始めるとさすがに株価がこらえきれなくなり、大きな下落が出る可能性があるとの指摘も以前から出ていたわけですが、既にそのレベルは目前に迫っており、果たしてこれがいい金利上昇と言えるのかかなり微妙になりつつあります。

2月の金利上昇と異なりこのまま米債金利は上昇を続けるか?

気になるのはここからの米債金利の進行で、通常一旦上昇を始めた長期金利はそう簡単には止まらないことから10年債がこのままどんどん3%台を上伸してしまうかどうかが大きな注目点になりそうです。
既に2年債と10年債のスプレッド差をしめすイールドカーブは今週に入ってからますますフラット化が進んできたことから、リセッションが近づいていることを示唆するかのような状況になり始めていましたが、昨晩の金利上昇で一旦は解消されている状況です。
米国では自動車サブプライムローンの金利上昇による滞納率がリーマンショック時を上回りはじめており、確実に金利の上昇が消費者経済に影響を与え始めているようです。
そもそも借金社会の米国ですから、低金利といえどもゼロ金利からの上昇は応分の影響が確実に市場に出るわけで、経済指標に具体的に悪化数字がでるまでにはまだ多少のリードタイムがありそうではありますが、金利の上昇は状況を確実に悪化させることが予想されます。 
VIX指数はここのところかなり低下したまま推移していましたが15日に再度上昇を始めており、2月のようにクリティカルな状況ではないものの、市場が依然米債金利の上昇を気にし始めていることがわかります。

果たしていい金利上昇で済ませられるのかがポイント

今回の債券金利上昇にはあまり株価ネガティブな反応をしてこなかったことから、いい金利上昇などとも呼ばれてきましたが、ここからさらに金利が上昇し4%に近づくような局面でも果たしていい金利上昇といえるのかどうかが非常に見方のわかれるところになりそうです。
アトランタ連銀のブラード総裁は今年どこかのタイミングで逆イールドが出現する可能性を指摘しはじめており、ここからは慌てて利上げを進めないこいとも視野に入れるべきといった発言をしています。
今年アトランタ連銀にはFOMCの投票権がありませんが、FRBメンバーも債券金利にはかなり注目していることがわかる発言で、6月の利上げは確定的とは言え、その先の利上げをFRBがどのように考えるのかにも関心が集まりそうです。
ドル円は米債金利との正相関が非常に強まっており、ここからさらに金利が上昇すれば111円方向に向かって上昇しそうな気配ですが、上方向にはそれなりの本邦輸出勢の売り玉も控えていることから簡単には上昇しない可能性もありそうです。
連休明け一旦テーマを失ったかに見えたドル円でしたが、米債金利が明確に上昇しはじめたことで、上方向にトレンドを形成できるかどうかで売買の方向が決まることになりそうです。
(この記事を書いた人:今市太郎

今市太郎レポート

関連記事 こちらの「FXコラム」もご覧ください

現在5人のライターがコラムを執筆中

  • 今市太郎

    ファンダメンタルズ分析をメインとしたFXコラム。月間3000pipsを稼ぐFXトレーダー

    CLICK

    new 最新記事 2018/05/21
  • 角野 實

    FXの「始まり」を知る、業界を知り尽くした男によるFXコラム。

    CLICK

    new 最新記事 2018/05/21
  • Qt

    多くのメディア、個人の発信などをインプットし、多面的な視点を持つ。

    CLICK

    最新記事 2018/01/29
  • 隼人

    新ライター

    CLICK

    最新記事 2018/01/25
  • TOMOZO..

    【DIY】デイトレーダー用スタンディングデスクを製作しました。

    CLICK

    最新記事 2017/07/20

コメント

名前 (必須)
E-mail 公開されません (必須)
画像
(横幅590pxまで)
タイトル (必須)
コメント (必須)

 利用規約に同意 

ページトップへ